プロミスが使う信用情報機関とは何?

キャッシングベスト3

プロミスが使っている信用情報機関ってなんですか?

プロミスの審査内容って謎に包まれていますが、その審査において『信用情報機関から情報を得ている』と聞きました。

しかし、私はこの肝心の信用情報機関というのが何なのかさっぱり分かりませんでして…ここって何をしているところですか?審査に使っているというくらいだから何か重要な情報が眠っていそうですが…その情報まではさすがに分かりませんか?信用情報機関を使っているという事実までしか私達は理解できないものなのでしょうか?

私が知ってどうにかなるものでも無いかもしれませんが、それでも知っておくのは無駄じゃ無いと何となく思いますので、こんな適当な奴ですがどうか教えてくれませんか?教えてもらったらきちんと覚えて、自分の申し込みの時に活かせたらいいなと思います。お願いします。

私達の融資の利用情報が保管されています

謎が多いのが金融業者の審査内容だけど、信用情報機関については意外とオープンな部分も多いわよ。というか、信用情報機関を使っている事に関しては、必死に隠そうとしているわけじゃないわね。プロミスとかの利用規約は内容が多すぎて理解できなかったり読まなかったりしている人が多いのだけど、事細かく全て読んでいけば、その答えにも辿りつけるかもしれないわよ。今回は私が説明するけどね。

信用情報機関というのは、『私達融資の利用者の信用情報が保管されている場所』よ。お金をいくら借りているかは元より、返済は終わっているのかという事もそうだし、どこの借り入れに申し込んだとかも見られているわ。これには消費者金融系、銀行系、信販系があって、プロミスの場合は消費者金融系をチェックする事になるわね。銀行とも提携しているから、銀行系も見れると言われているわ。

この信用情報機関で特に注視されているのが、返済遅れなどの問題が無いかね。返済に長期間遅れていたりする情報が見つかれば、プロミスはほとんどの場合で貸し付けを断るわ。返せない人に融資しないのは基本的にどこの消費者金融でも同じだし、延滞はお金を返す能力が無いって自白しているも同然だから、仕方が無いのだけどね。

また、逆にきちんと完済している履歴があるのなら、信用に繋がって他の人よりも有利な条件で借りられる事があるわ。収入にもよるのだけど、この信用というのもかなり大事な融資の要素というのを忘れてはいけないわよ。特に、大金を借りていて完済もできているなら、相当信頼はあるという事になるわね。

プロミス。信用情報機関さえ通過すれば、間口は広いローン

プロミスでカードローンを組む場合、まずは申し込み条件を満たしているかどうかを確認します。申し込み条件は、20歳から69歳で、かつ安定収入のある人となっています。未成年、または70歳以上の人は、申し込みができません。また、ご自身に収入がない場合にも申し込みはできません。(参考ページはこちら→プロミスに存在する年齢制限

これら条件を満たすと、次に仮審査という段階に入ります。これは、本人の属性を機械が調べて判定するものです。収入状況や他社の借入金額など、本人が申告した内容に基づいて、融資可能かどうかを判断するものです。

仮審査を通過すると、今度は本審査という段階に入ります。これは、本人の過去の融資履歴や返済履歴などを、信用情報機関に問い合わせ、かつ勤務先に在籍確認を取るといった、人間の目による判定です。近い過去に自己破産をしていたり、クレジットの悪質な滞納が認められたりすると、融資を断られます。また、申告した勤務先に、実際には勤務していなかったことが判明すると、虚偽申告として融資を受けられなくなります。また、すべての審査を通過して借入が可能となったとしても、その限度額や金利は、人のより異なります。当然、収入の低い人は、貸付限度額も低めに設定されます。
(⇒自己破産者が融資を受けられないのはしょうが無い?

なお、主婦や学生でもカードローンは作れるという宣伝がありますが、誰でも作れるわけではないので注意して下さい。申し込み条件にあるように、あくまでも本人に安定収入があることが前提となっています。収入のない専業主婦や、収入のない大学生は、作ることができません。逆に、僅かでも収入のあるパート主婦や、アルバイト学生ならば、申し込みは可能です。
(⇒カードローンは仕事をしていれば簡単に作れる?

消費者金融には、総量規制という法令の縛りがあります。貸付は、本人の年収の3分の1を超えてはならない、といったルールです。よって無収入の場合は、貸付限度額もゼロになるのです。しかし、年収が60万であれば、貸付限度額も20万円となります。たとえ年収の低いパートやアルバイト学生でも申し込めるのは、こういった理由からなのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.