プロミスの審査に落ちた理由。クレジットカードで遅延はない?

先日、プロミスの審査に落ちました。友人の勧めで初めて借り入れだったのですが、友人は初めてなら借り入れできるだろうとのことでした。落ちた理由はわからないのですが、現在正社員で会社員をしており安定した収入もあります。

しかし、お金が必要なので、また借り入れの申し込みをしたいと思っているので、審査に落ちた原因の可能性がありそうな理由を教えて頂けないでしょか?よろしくお願い致します。
(⇒融資の審査落ちで良くある要因

プロミスの審査に落ちた理由。クレジットカードで遅延はない?

審査に通らない理由は、無職、自己破産、金融事故者、多重債務などの理由がほとんどなので、確かに初めての借り入れで審査に落ちることはありあせんね。

他に可能性があるとしたら、クレジットカードは持っていませんか?クレジットカードを最近申し込んで作ったり、持っているクレジットカードの支払いが遅れたことがあれば、カードローンにも影響します。

金融機関は個人信用情報機関に必ず加盟しています。カードローンとクレジットカード会社は同じ個人信用情報機関に加盟しています。カードローンやクレジットカードを利用する時は利用者の個人情報や申し込みのデータ、借り入れ内容などを個人信用情報機関に登録し保管されます。

登録保管されているデータは加盟している金融機関は他社のものであっても自由に検索閲覧ができるようになっています。なので、カードローンを利用したことがなくてもクレジットカードでの支払いが遅れたりしていると信用がなくなり審査に影響することも考えられますよ。

クレジットカードの支払遅延時の借入は、審査の甘いプロミスへ

クレジットカードの支払の遅延があった場合、延滞となるのをご存知ですか。もちろん、1度くらいではまだ大丈夫ですが、3回連続で支払遅延となると、事故情報として、その人の信用情報に記録されるようになります。事故情報はブラック情報ともいわれ、この情報が記録されると、5年間は新規のキャッシング、またはクレジットカードの申込が難しくなります。(参考ページはこちら→融資を受けるなら意識しておきたい信用情報

そのような場合でも、何か急な出費であるなどの理由で、お金を借り入れたい時はあるものです。しかし、銀行は審査が厳しいですし、消費者金融も、大手の業者は申し込んでも審査に通らない場合が多いのです。こうなると、ブラック情報があっても大丈夫な中小の消費者金融で申し込むとか、家族名義で銀行や大手の消費者金融に申し込むことになります。

しかし、審査の甘い消費者金融も中にはあります。たとえばプロミスは、ブラック情報があっても借入が可能です。もちろん、通常の借り入れのように、最初から何十万円も借り入れができるわけではなく、最初は5万円程度です。しかし、その後きちんと借り入れて返済することを繰り返して行けば、段々と信用も増して、借入の枠を増やしてくれることもあります。ですから、過去5年以内に延滞があって、当座の数万円が欲しいような場合は、まずプロミスに申し込んでみるといいでしょう。ただし、やはり定収入がないと審査の通過は難しくなります。この場合はアルバイトでも構いません。

また、債務整理でブラック情報がある場合も、5年から7年くらいは通常はキャッシングができません。ハードルが高くはなりますが、そのような場合も、プロミスに一度相談してみることをお勧めします。ただし、債務整理の対象にプロミスが入っていた場合は、残念ながら、借り入れることはまず不可能に近いです。どのような場合でもそうですが、債務整理を行った場合、その対象となった会社から再び借り入れることは、どんなに審査が甘くてもかなり難しいので、そのことを念頭に置いてから整理をするようにしましょう。

【参考ページ】
自信の信用情報を調べる方法

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.