プロミスの増額審査に落ちた理由が不明です

キャッシングベスト3

プロミスの増額審査に私が通らないのは何故でしょうか…

私はプロミスの増額審査に通らなかった者です…おかげで今回発売した新作のゲーム機が買えずに、今は購入できた人のレビューを眺めることしか出来ません…。

何故、私はプロミスの増額審査に通らないのでしょうか…当方26歳の正社員で、年収は手取りで270万くらい?です。それまでプロミスを使っても返済に遅れた事は無いですし、せいぜい携帯電話やガス代の支払いに遅れた事くらいしか延滞はありませんが…でもそれは関係無いですよね?今は遅れながらも支払いましたし、返済能力はきちんと元に戻っています。まあその支払いに遅れた理由も無理してゲームを買ったからなのですが…。

プロミスのカードローンはちょくちょく使っていて、それで限度額を増やして足りない分を補ってゲームを買おうとしたのに台無しです。落ちた理由が分かるまでは納得できそうもないです…。

携帯の支払い遅れが関わっている可能性がありますね

ゲームが好きなのは結構だけど、どうやら買いすぎているような気がしなくも無いね。それに質問内容にてすでにプロミスの増額審査に落ちた理由らしきものが出ているみたいだし、そこを教えてあげるから、反省は未来の為にしておくべきだと思うよ?

携帯電話の月額料金に遅れた事があるみたいだけど、多分これが原因だろうね。もしもこれに遅れたのが複数回や長期間だったりすれば、より確実になるだろう。携帯電話の支払いで何故?という人が今は多いけど、それだけ携帯の滞納にて融資を受けられない人が多いという事だから、今後は気をつけよう。

携帯電話の月額料金明細を見れば分かるけど、多くの人は本体の月賦料金と一緒に使用料も支払っているだろう。その月賦料金は所謂二年縛りという契約をしているおかげで割り引かれているから気付かないけど、割り引かれていても月賦としては続いているからね。本体はローンを組んで購入し、月額と一緒に支払っているというのが詳しい内訳となる。

ローンとは融資の事だから、遅れてしまえば信用情報機関に記録されるし、それが重度となるとプロミスからも警戒されてしまうのは当然の話だね。どんな理由があったにしても、こうした支払いに遅れた事の言い訳にはならない。どんなローンも融資である以上、遅れずに返す事が当然なんだよ?(参考ページはこちら→ローンの事も記録される信用情報機関について

だから、この記録が消えるまで、増額するのは難しいだろうね。それどころか下手をすれば、プロミスの利用すら停止の可能性もあるのだから、今はそのプロミスの返済に注力しておき、信用をコツコツ重ねていくべきだろう。

なぜプロミスの利用限度額の増額に通らないのか

プロミスで利用限度額の増額を申し込んだ人の中で、なかなか通らないという人には共通点があります。まず、利用限度額を引き上げる際には必ず別途審査が行われます。この別途行われる審査には初回の審査とは違う特徴があります。

大前提として総量規制について理解する必要があります。プロミスは2種類ある金融機関の内、消費者金融に該当します。消費者金融には貸金業法が適用されその中に総量規制があります。総量規制とは借り入れる本人の年収3分の1を超えた貸し付けをしてはならない法律です

この総量規制の観点から利用限度額の増額申請時に審査に通過ができない人がいます。年収が300万の人は100万までが最高の利用限度額となります。他社での借り入れと合計した総額になるので、他社での借り入れがある人は確認が必要です。

その他の理由としては、今までの返済状況があります。利用限度額の増額をするにあたって融資総額が現在より高額になります。増額を行った後も安定して返済をしてくれるか、今までの返済状況で判断されます。この返済状況は最低でも半年の期間が必要で、毎月滞りなく返済されていることが重要です。

何よりも借り入れる本人と貸し付け側のプロミスとの間で信頼関係が大切です。契約だけをして半年ではなくこまめな借り入れと遅延の無い返済を繰り返して半年以上の利用期間が必要です。以上の要因から利用限度額を増額した後もちゃんと返済できるかの能力を審査されます。

プロミスで利用限度額の変更になかなか通らない人であってもポイントを押さえてから申し込むことで審査を通過することは十分に可能です。プロミスのカードローンは利用限度額内であれば何度でも追加融資で借り入れが可能です。利用限度額を少しでも引き上げることができれば今まで以上に便利になります。

一度利用限度額の審査に落ちても諦めずにしっかりと信頼関係を築いてから再度申し込みをすることで審査に通過できます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.