プロミスの増額について、口コミ評判はどうですか?

生活費の不足を補うためにプロミスで借りて半年になります。給料日前にちょっと借りては給料日に返すという状況です。

話によると、消費者金融で借りてまじめに返していれば半年くらいで増額になると聞いたのですが、プロミスはどうなんでしょうか。もう少し増額されたら、たまには旅行にも行きたいなって思ったり。

プロミスは他社借り入れに厳しいですよ

プロミスに限らず、たいていの消費者金融は借りては返すをくりかえして滞納や延滞がなければ、増額になることが多いものです。ただ、プロミスは特にそうなのですが、他社から借り入れをしてしまうと途端に厳しくなります。最悪の場合は利用を停止され、返済の身になってしまうこともあるそうです。他社借り入れをせず、少額でも借り入れをして、毎月きちんと返済していれば増額になる可能性が非常に高いです。延滞が1度でもあると、増額は難しくなるようです。

増額を受けるのはいいけど、借入枠が増えたからと安易に借り入れをして返済が滞るようでは困ります。借りたものを返すのは鉄則ですから、借りるのならきちんと返せる見通しを立てて借りましょう。借りたはいいけど返せない、他社から借り入れをして返したが借金がふくれていき、そのうち取引を停止されて返済だけになることも考えられます。全部返すまでどこからも借りられなくなってから反省しても遅いのです。借りるときは必ず、確実に返せる計画をたててから借りるようにしましょうね

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス増額口コミは?

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス増額口コミでは、実際に借り入れを利用しても最大融資枠つまり500万円の融資は通常は適用されることはないということが大半のようです。よく勘違いされるのが、あなたの融資限度枠とSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの融資限度額と勘違いされる方が多いようです。例えば、車を購入する際に信販系のカードローンの審査にパスできなくて、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスカードローンを活用しようとしてもいきなり高額な融資額を引き出すことは難しいんですね。

通常、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでは、初めての申し込みの場合には30万円以下から借り入れすることがほとんどです。その後、返済実績を積み上げていき、はじめは10万円、30万円、50万円、100万円と徐々に増額していくことができるそうです。なのでいきなり融資限度枠をはるかに超える金額の増額融資の申請をしてもまず審査にパスが出来ないということです。なので増額審査にパスするためには、できるだけ信頼関係を築き上げていることが大切です。最低でも半年から1年間は返済実績を作っておくことが何よりも重要な事です。(参考ページはこちら→カードローンの増額をしていく上で大切な事

ただあまりに増額のことばかり考えていても、なかなか増額融資の審査にパスできない方もいるかもしれません。そんな時には増額融資ではなく他社での借り入れを検討することをお勧めします。最近では消費者金融のカードローンも良いのですが、銀行系のカードローンが注目を集めています。銀行系のカードローン会社なら比較的金利も低く借り手にとっては有利に借り入れができます。あと、銀行系のカードローン会社では総量規制の対象にはなっていません。つまり年収の3分の1を超える融資額も引き出すことができるわけです。ただし、あなたにその返済能力があったらの話です。融資限度額も大きく借り入れができるところもメリットとなっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.