プロミス増額したい知っておくべきことは

キャッシングベスト3

プロミス増額したい場合に知っておくべきことは何ですか

プロミス増額したい場合に知っておくべきことは何ですか?

利用限度額以内なら、何度でも借りられますよ

プロミス増額したいなら、利用限度額以内なら、何度でも借りることができます。その際に必要な書類などはございません。利用限度額を増枠したい方は希望の利用限度額が50万円を超える場合と、他社からの借入残高と利用限度額の合計が100万を超える方は、直近の源泉徴収票か直近の確定申告書、直近2カ月分の給与明細と1年分の賞与の明細(賞与がない場合は賞与の明細は不要)のいずれかを提出する必要があります。(参考ページはこちら→いつでも何度でも使えるプロミスカードローン

まず増額には利用履歴6か月以上最短必要だといわれています。利用限度額の増額は一般的には10万円単位だといわれます。総量規制も関係します。総量規制はご存知の方もいらっしゃると思いますが年収1/3を超える借入は出来ません。それは他社での借入も合算されます。ですから希望通りにいかないこともあると考えてください。給料がアップした、などのプラスの情報があればすぐに報告しておきましょう。とにかく信用を勝ち取っていきましょう。

増額が難しいからといって他社から少額ずつ借りる方がいらっしゃいますがそれこそドツボです。少額の借入は少額であるほど年利が高くなっています。そして複数社からの借入は信用を落としかねません。やはり一途であってくれる利用者の方が金融会社はありがたいですから、あちこちから借りている人を信用できない傾向があります。できるかぎり、プロミスで少しずつ増額していきましょう!

既に借り入れていてプロミス増額したい時の申し込み方法

既にプロミスで借り入れがある人で緊急で更にお金が必要になった時に便利なのが限度額の増額です。プロミス増額したい人向けに利用限度額の変更が可能になっています。

希望の限度額が50万円を超える場合やプロミスと他社の利用残高合計が100万円を超える場合には、申し込みの際に提示を求められる書類があります。最新の源泉徴収票か最新の確定申告書か直近2ヶ月の給与明細書+1年分の賞与明細書が必要です。これらの書類を準備した上でプロミス増額したい旨伝えたあとに別途審査が行われます。この審査を無事通過することができれば限度額を増額できます。

申し込みの方法としてはインターネット上で申し込みが可能になっています。申し込んだ当日から限度額の変更が可能なので緊急でも安心して利用できます。インターネット上で申し込みは全て完結するので、限度額増額の申請後に来店は不要です。審査自体の受付時間は平日で9:00~18:00なのでこの時間を過ぎると翌営業日に回されるので注意が必要です。お金が必要になった当日中で限度額の変更を希望であれば事前に電話連絡するとスムーズに進みます。

限度額変更の際の上限は500万円とされています。500万円と設定されていますが、なかなかこの額までの変更は難しいです。初めは50万円以下からのスタートがほとんどですが、随時別途審査をクリアすることで限度額が変更可能です。

限度額を変更してもらう時には注意点が幾つかあります。まず、返済状況に遅延などが無いことです。毎月遅れずに返済を続けていく必要があります。次に一定期間の利用があることです。ちゃんと借り入れをしてから、遅延の無い返済が一定期間続けられている必要があります。最後に総量規制内で利用することです。年収の3分の1を超える総量規制外の限度額変更は利用は出来ないので注意が必要です。

以上の点を理解した上で申し込みを行えば限度額を変更して利用することが可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.