プロミスで借りた元金以外にかかるお金は

キャッシングベスト3

プロミスで借りたお金を返済するとき元金以外にかかるお金は

先週、プロミスと契約してお金を借りました。来月から返済をするようになります。

そこで、返済金額についてお聞きしたいのですが、プロミスで借りたお金を返済するとき元金以外にかかるお金は何があるのでしょうか?

元金以外に「利息」を忘れてはいけない!

プロミスだけでなく消費者金融や銀行からお金を借りた場合、返済するのは借りたお金、つまり元金だけではありません。借りただけ返すのでは、プロミス側に何の利益もないですよね。当たり前ですが、プロミスなどの貸金業を営んでいる会社は慈善事業でお金を貸しているわけではありません。そこに利益があるから事業として成り立っているわけです。よって、利益部分にあたる元金以外の返済金がかかるということですね。

元金以外に返済していくお金を利息といいます。金利という言葉を耳にしたことはありませんか?プロミスだとフリーキャッシングは金利は年4.5%~17.8%で設定されています。契約時にあなたの金利は●%だと決められてたはずです。この金利こそが借りたお金(元金)に対する使用料の比率を表しています。例えば、100万円を1年間借りたとして、金利が10%だとします。すると使用料として10万円かかるということになります。そして、このかかった金額を“利息”というのです。(参考ページはこちら→金利も含めたプロミスの返し方

プロミスでは先ほども言ったように金利は年4.5%~17.8%で設定されます。できるなら17.8%で借りるよりも4.5%で借りたいと思いますよね。金利が低ければ、利息も安くなり返済額が少なくて済むのですから。しかし、これは借りる側で設定することはできません。“~”で表現されるように、あくまでもこの振り幅の中で借入金額・借入期間・信頼度など様々な条件を審査した上で利用者に合わせてプロミス側が設定します。そのため、利用者全員が同じ金利というわけではありませんし、4.5%または17.8%のどちらかというわけでもないので、契約書類をしっかり確認することが必要です。

また、プロミスは利息は日数計算になります。1年で返済すると1年分の利息が必要ですが、1ヶ月で返済すれば1ヶ月分の利息ですみます。つまり、早く返済すればするだけ利息は少なくて済むということです。

最初にも言ったように利息がないところはありません。お金を借りると必ず利息がかかり、それも含めて返済をしないといけないことを覚えておいてください。また、金利を%で言っても具体的な金額がわからないと思いますし、計算ってどうやればいいのかよくわからないと思います。プロミスのホームページの返済シュミレーションでは、簡単に返済額や返済期間が利息も含めて算出できる機能があるので、まずはそちらを利用してみてください。

その他、利用手数料や返済の振り込み手数料など、手数料がかかるかどうかですが、プロミスの場合は会員サービスを利用すると提携ATMの利用手数料が無料になるサービスや三井住友銀行を選ぶことで手数料が無料で利用できるサービスがあるので、自分が利用する方法が手数料かかるかどうかを調べてみてください。

【参考ページ】
プロミスの返済方法基礎を学ぶ

プロミスで元金を返していく事を考える事が大切

プロミスでお金を借りた場合に元金を返していく事を考える事が大切となります。これは元金に対して利息が計算される事もあって、出来るだけその金額を下げれば利息も自ずと少なくなる計算となります。そう言った事から考えられるのは、しっかりとした返済プランを持つ事はとても重要な事ですが、それを考えている人は当然早めにお金を借りた金額を返せる工夫をすると思います。

プロミスなどの消費者金融業者の金利は多少は流石に大きな価格となるのでしょうが、その辺りを踏まえながらちゃんと短い期間で返せる様に考えておかなければ、利息も馬鹿にならない価格となります。そう言った事を考えながら返済計画を持ってお金を借りている方であれば、結果的にも良い取引となるでしょう。

消費者金融業者のプロミスなどもメリットとして即日融資が出来る所があって、お金に困る事は突然に大変な事となります。その中でもやはりお金を限度枠の中で返せる形を取れるのであれば、問題なく行う事が出来ます。そう言った事から考えるとやはりとても便利にお金を引き出せる消費者金融業者とは良い付き合いが出来ると考えられます。

元金の事を考えながらの取り引きともなるととても無理な価格を借り入れする事は避けなければいけません。安易な借入で利息が増える事は出来るだけ避ける必要があります。生活を脅かす様な借入だけは避けなければいけない事は、消費者金融業者のプロミスなどと付き合いを行っている状況ではしっかりと考えなければいけない所なのかも知れません。

元金を少しずつでも返しながら行う事に関しては、当然その支払いをしっかりと行って支払が完了する事がまずは必要で、それが終わったのであれば、その次からの取り引きを行う事が出来る様にした方が良いでしょう。そうしなければなかなかしっかりとした取引とならず難しい借入が増えてしまいます。現在の生活を圧迫する事の無い借入が必要となる事は間違いありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.