プロミスは増額申請の電話かかってくる?

キャッシングベスト3

プロミスのカードローンは増額申請の電話かかってくる?

プロミスで借り入れを行ってるのですが、プロミスで借り入れていると限度額の増額の電話がかかってくると聞きました。現在の借り入れ限度額は希望していた限度額より低く、すぐに上限にも達してしまっていたので、増額ができるならしたいと思っています。

増額の電話はどういった利用者にかかってくるのでしょうか?何か条件があるのか、誰にでもかかってくるものなのか、どうなのでしょうか?ご存知の方がおられたら教えて頂きたいです。よろしくお願い致します。

プロミスのカードローンは増額申請の電話かかってくる?

増額申請は借り入れから半年が経過すれば可能になります。増額の電話は優良顧客と判断された方に案内の連絡としてかけてるみたいですね。優良顧客とは、借り入れから半年の間、遅延や滞納がなくきっちり返済をしている利用者を指します。言うならばそれが条件ということになりますね。

増額にはいくつかの条件があります。まず、借り入れから半年が経過していなければならないということ。次に、半年間、遅延や延滞がなくきっちり返済をされていること。これが最低条件になります。

増額には審査があります。最初の借り入れの時の審査よりも厳しいです。半年の間に他社から借り入れを行っていても審査には影響します。他社の返済のために増額するんじゃないかという疑いがかかるからです。これらの条件をクリアしていれば増額審査には通ると思います。

ただし、プロミスは総量規制により年収の3分の1以上の借り入れはできないので、すでに借り入れ限度額が年収の3分の1に達している方は増額できません。

プロミス増額申請電話かかってくる?と疑問がある方への情報

消費者金融のキャッシングを利用した場合、多くの場合は50万円以下の金額から始まります。借り入れられる金額を増やすコツは、返済日に滞納なく支払いを行うこと、半年以上の借入れの利用を続けること、借入れができる限度額の範囲で複数回借入れを行うことなどが挙げられます。

プロミスの利用限度額は500万円までと設定されていますが、消費者金融会社が行っているキャッシングは改正貸金業法を厳守して行う必要がありますので、総量規制の対象となることを注意して借入れの申し込みをするようにしましょう。プロミスのキャッシングは、安定した収入の見込みのある方であれば年齢が20歳から69歳まで申し込みが可能ですので、年配の方や主婦の方でも利用できるのでおすすめです。

過去の借入れにおける返済実績や、金融事故を起こしていないことによって信用度が高まると増額の申請が可能になります。プロミス増額申請電話かかってくる?と疑問を持つ方もいるかと思われますが、きちんと返済を繰り返しておけばプロミスから増額申請の提案がされる場合があります。また、ATMを利用して借入れや返済を行っている際に、増額申請を勧められるケースもあります。

自分の判断で増額の申請をしたい場合には、プロミスのインターネット会員サービスにログインして、利用限度額の変更の申し込みをすることで行うことができます。利用限度額を増額する場合には、あらためて審査が行われます。利用の限度額が50万円を超える金額であるときや、他の消費者金融の借入れ残高とプロミスでの借入れの金額の合計が100万円を超える場合は、源泉徴収票や給与明細書、確定申告書などの所得を証明するための書類が必要になりますので、事前に用意しておくようにしましょう。

借入れの申し込みをする前に、年収や生年月日を入力して、いくらまでの金額を借り入れることが可能なのか事前診断を受けておくと便利ですのでおすすめします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.