プロミスの金利って交渉次第で引き下げてもらえるんでしょうか

先日プロミスでお金を借りました。そのときは借りることで頭がいっぱいだったので何とも思わなかったのですが、今になって明細書を見て首を傾げています。借入利率が17.8%とあります。プロミスは金利が4.5%~17.8%となっているのですが、これってもう少し下げてもらうことはできないのでしょうか?申し込みはネットでしたのですが、直接お店に言って交渉すればどうにかなりますか?金利がどうやって決まるのか、下げる方法があるのかを教えてください。

利用実績をつくって増額してもらうことで金利も下がります

金利を下げる方法ですね。プロミスに限らずどのキャッシングでも言えることですが、たくさん借りてしっかり返してくれる人は金利を下げてもらえます。借り始めたばかりでしたら、限度額もそれほど高くないでしょう。利用を続けるうちに限度額が上がることがあり、そうすると金利を下げてもらえる可能性も出てきます。ちなみに法律で決まっている金利の上限は、借入額10万円以上100万円未満で18%、100万円以上で15%です。それより金利を下げてくれるかどうかは、ひとえに貸す側の判断になります。

金利を下げてもらいたいなら、限度額を増額するしかありません。申し込みや問い合わせはプロミスの会員サービスまたは電話でできます。ただし増額してもらえるかは、その人の利用状況によります。「金利を下げてほしいから」という理由で、あまり利用もしていない人が増額を申し込んでも無理です。最低でも半年から一年は利用を続けていないと、申し込みすら受け付けてくれないと思いますよ。

相手も人です。誠実な態度で交渉すれば多少は融通を利かせてくれる可能性もなくはないでしょう。ですが、金利を下げてほしいのは誰でも同じです。「自分だけは特別扱いしてほしい」とわがままに聞こえるような主張をしては逆効果です。下手に交渉をすると却って心証を悪くして、「この人は信用できない」と思われかねません。自分は増額できるかを問い合わせるくらいはかまいませんが、無理なお願いはしないでくださいね。

プロミスに交渉すれば金利を引き下げてもらえますか?

プロミスで借りている人は、金利が下がるとうれしいものです。しかし引き下げの話は殆どありません。それで交渉した方が下がるのであれば、毎月の利息の支払い負担が下がりますから、ぜひやってみるべきです。(参考ページはこちら→プロミスをもっと低金利で使うには

だけどプロミスも商売でやっていますから、金利を下げれば、利息収入が減って損をするだけですから、引き下げには応じないでしょう。だから下げてくれるとしたら、それなりの見返りが必要です。

しかし、交渉すれば見返り無しで下げてくれる場合があります。それは債務整理といって、返済が著しく困難になった場合、債務者と債権者が話し合って債務と毎月支払う利息の減免を交渉するものです。債務整理は債権者側にはマイナスばかりで、見返りはまったく無いです。それで下げるにはこういう方法もあるということです。

たださすがに債務整理までやると、キャッシングは出来なくなるし、ブラックになってしばらくは他からも借りられなくなります。そしてあくまでも話し合いですから、プロミス側が断ればそれで終わりです。だから債務整理は、毎月の支払いが困難になって来たときの非常手段として、考えておくべきです。

それでプロミスと話をして金利を引き下げるのは難しいので、銀行で銀行ローンのおまとめローンを借りる方がより効果的です。おまとめローンなら他社の借り入れも、まとめられるから毎月の利息の負担も軽くなります。そしてまとめてしまえば、毎月の返済額も減ります。

後、増額をしてもらって限度額100万円超えをすることです。100万円を超えれば利息制限法で年利18%から15%に下げてくれます。しかし増額してもらうには収入証明書が必要なのと、総量規制の年収の3分の1未満を超えて、貸し付けることが出来ないという決まりがあるので、そのルールに抵触するなら増額は無理なのであきらめるしかないです。

プロミスと金利の引き下げの交渉をするのは大変ですから、他の方法で金利を引き下げることを考えるべきです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.