プロミスの審査に落ちたがレイクは?

キャッシングベスト3

プロミスの審査に落ちたのですがレイクに申し込んで通りますか?

プロミスの審査に落ちたのですがレイクに申し込んで通りますか?

総量規制の関係で落ちたとすれば可能性はあります

プロミスは消費者金融です。レイクは銀行カードローンです。プロミスには総量規制という年収の1/3を超える借入はできない規制があります。プロミスの審査で落ちた理由が総量規制であった場合、レイクは銀行法という別の法律に則り活動しているので借入できる可能性はありますね。しかし審査で落ちた理由とは公表されるものではありませんので他の要素がないか、身辺整理してみることをお勧めします。
(⇒銀行と消費者金融の決定的な違い

まず、返済期日に遅れるということを繰り返してはいないか、もしくは、現在返済期日に遅れている借入はないか、携帯電話の支払いが何度も滞ることはなかったか(何回も支払いが滞ると情報機関にその旨を伝達されてしまうので)、勤務先を短い期間で転々としてはいないか、など心当たりはないですか?なければ、総量規制の問題で審査に落ちた可能性がありますので、レイクに申し込んでみる価値はあるでしょう。(参考ページはこちら→返済に遅れるとそのうち融資も受けられなくなります

レイクに申し込むときの希望借入額によっては審査におちる可能性もありますよ。いくらなら絶対に大丈夫ということはないのですが、しかし返せる分だけ借りるということが大切です。借りられるから、という理由で沢山借りないで、今必要な分だけ借りるようにしましょう。レイクは初めて利用する人には無利息期間がありますので、そちらもうまく利用できると良いですね。

プロミスとレイク、審査に落ちたらどうすればいいの?

プロミス、レイクという二社のカードローン会社は、日本に存在するカードローン会社の中でも二強と言って差し支えない存在です。普段カードローンを利用しているわけではない人であってもその名前を知っており、中には名前を知っていたから利用をしたというような人もいるでしょう。

ですがこういったカードローンを利用するにあたっては「審査」を受ける必要があります。審査とはそれぞれの消費者の信用チェックといえるものですから、これを通過することが出来なくてはお金を借りることが出来なくなってしまいます。しっかりとした返済能力があり、かつ安定した収入があるのであれば、ある程度通過をすることはできるのですが、それであっても中には落ちてしまう人がいるもの事実です。

ではレイクとプロミス、二つのカードローン会社の審査に落ちてしまったというような人はどうすればよいのでしょうか。まず最も重要となるのが「落ちた理由を確認する」ということです。審査を通過できなかったということは、何かしらの理由があると見て間違いありません。その理由は大まかに分けると「収入」が原因のケースと「返済能力」が原因のケースに分けることが出来ます。

例えば収入があるといっても自営業であるというような場合、自営業は収入が月々に変動するのが通常であるため、安定性にかけると見られてしまいます。またもしこれまでに返済遅延や債務整理などを行ってしまっていたのであれば、当然ながら「必ず返済をしてくれる」とは言い難い状況になってしまいますから、通過するのは困難と言えるでしょう。(参考ページはこちら→収入はプロミスの審査でも欠かせない?

もし収入面に問題があるのであれば、自身の収入を証明することが重要です。例えば源泉徴収票などで昨年度以前の収入額を証明したりするということは、自営業者などの人にとって最も良い収入の証明となるでしょう。
(⇒自営業者のカードローンの作り方

対して返済能力に原因がある場合には、残念ながら一定期間を待って事故情報を消すということが必要になるケースがほとんどです。銀行系ローンを含まない借り入れに関する事故情報に関しては通常5年で情報が抹消されることになりますから、時間を置いてから申し込みをするという必要が出てくるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.