入居審査にプロミスでの借入状況関係ある?

キャッシングベスト3

入居審査にプロミスでの借入状況などが関係ありますか?

入居審査にプロミスでの借入状況などが関係ありますか?

ほとんどないでしょう。ブラックだと、問題になる可能性も

住宅ローンの審査などでは、消費者金融に借金がある場合に、審査落ちしてしまうことがありますが、賃貸の入居審査は、消費者金融からお金を借りているかどうかのチェック項目などないですから、大丈夫でしょう。大手の銀行系カードローンの消費者金融などは賃貸側が系列であったりすると借入がバレてしまうかもしれませんが、返済期日を守って、きちんと返済をしていれば、問題はないでしょう。

ただし返済が滞っていたり、ブラックと判断されていたりすると難しいです。家賃を支払ってもらえるかの瀬戸際ですから。でもこれも系列でなければバレはしないでしょう。どのクラスの賃貸かにもよりますが、地元の不動産屋さんにお願いする程度のものであれば、そこまで突っ込んだ情報は求められませんので大丈夫です。入居審査で重要視されるのは収入証明、免許証などの身分証明、家族構成が主です。
(⇒ブラックリストには何故なるの?

というわけで、おおむね入居審査にプロミスでの借入状況などは影響しません。しかし今後、マイホームを購入する際の住宅ローンには必ず消費者金融からの借入が影響します。必ず分かってしまいますので、住宅ローンも大きな借金ですから、なるべく返済できるようにしておきましょう。ブラックの人は住宅ローンを組むのがかなり難しいので返済の遅滞などをしてブラックにならないよう日々、気を付けましょう。

プロミスからの借り入れと入居審査には関係があるの?

入居審査とは、それぞれの人が借家などに住む場合、その人がしっかりと家賃を支払っていけるかどうかを判断するために行われる審査です。借家を管理している大家や管理会社にとって、家賃を支払ってもらえないかもしれない人を入居させるということは、非常に大きなリスクが伴う行為です。月ごとの収入が極度に不安定な人や、そもそもの収入がないというような人は入居を断るというのが普通なのです。
(⇒収入が無いと融資も同様に不可能です

そのためプロミスをはじめとする金融会社を利用している多くの人が「から借り入れをしていると収入が少ないと見られるのではないか」というようなことを気にするようになりました。では実際のところはどうなのかというと、基本的に個人がどこからお金を借りていようとも、それを理由として入居審査におちるということはないと言っていいのが実情です。カードローンを利用している人は非常に多くなっていますし、長引く不況の中、出費が多いために借り入れで家計をやりくりしているというような人も少なくありません。(参考ページはこちら→カードローンが非常に良く使われている理由

そういった人を断ってしまうと入居者が少なくなってしまいますから、入居審査において借り入れの有無はさほど重視されなくなっているのです。ですがこれには一つだけ例外があります。それが「借り入れの結果、事故情報が記録された場合」です。

ここでいう事故情報とは「返済の滞納」や「自己破産による債務整理」などが該当しますが、こういった事故情報は個人の信用を大きく損ねることになります。特に最近では家賃の支払いをクレジットカードと連動して行うというような物件も増えてきていますので、そうした物件の入居審査を受けるというような場合であれば、事故情報が付いていてしまっていては審査を通過することは非常に困難になると考えて良いでしょう。

入居審査を行う不動産会社が最も気にすることは「その人の収入」よりも「その人がお金を払ってくれるかどうか」です。どれだけ年収があったとしても、信用を大きく損ねる事故情報が付いてしまっていては借りられる物件も借りられなくなってしまいますから、必ず注意するように心がけましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.