契約時の手紙なし!内緒で借り入れ可能!

キャッシングベスト3

契約時の手紙なし!家族に内緒で借り入れ可能!プロミス

会社員をしています。仕事の接待などの付き合いで出費が多く、小遣いでは賄いきれないので借り入れを考えています。経費で落とせるものもあるのですが、とりあえずは立て替え払いとなるのでお金がかかります。

プロミスだと借り入れの時の手紙などが自宅に送られてこないということを聞きました。仕事の事とは言え、お金を借りることは家族や会社には内緒にしておきたいのですが、内緒で借り入れることはえきるでしょうか?

契約時の手紙なし!家族に内緒で借り入れ可能!プロミス

ご家族や会社にばれたくないなら、Web契約をおすすめします。Web契約は、申し込みから契約、融資、返済まですべてインターネットで行うことができるサービスです。申し込みに必要な書類は原則的には身分証明書だけで大丈夫です。そこからすぐに審査があり、最短で30分程度で結果でます。審査時に借り入れ額も決定されます。

審査に結果に納得されれば契約に進みます。契約内容はインターネット上で確認ができ、契約必要書類は写メでアップロードすれば完了します。契約成立後、借り入れ金額が口座に振り込まれます。契約についても保証人や担保は必要ないので本当に便利です。

会社には原則として在籍確認の連絡が入りますが、どうしても在籍確認の電話をかけてほしくにとう場合は、その旨をプロミスに伝えれば問題ありません。直近の収入証明や源泉徴収票や保険証などのコピーを提出することで在籍確認とみなしてくれることもあるので、相談されるといいと思います。

プロミスで契約時手紙なしにするにはどうすればいいのか

プロミスは日本に存在するキャッシング業者の中でも、特に規模が大きいことで知られる企業です。特に貸付残高という面においては日本において最大規模を誇っており、利用者数もそれだけ多いということになっています。

加えてプロミスの魅力となるのが「さまざまな利用方法」です。お金を借りたいというときには銀行振り込みはもちろんのこと、指定されたコンビニのATMから振込みを依頼することも可能です。
(⇒銀行振り込みにてプロミスを使ってみるには

ですがプロミスを初めて利用するという人の多くが気にするポイントとなるのが「契約時に手紙が届くのかどうか」ということです。一部のキャッシング会社は契約時、記入した書類を後日郵送で届けるというような形態をとっています。ですがこの方法だと、家族などにキャッシングを利用していることを知られたくない人にとっては、大きなリスクとなってしまいます。

ではプロミスで契約時、手紙なしにすることはできるのかというと、これは契約の方法によっては可能ということになります。無人契約機や店頭といったように、契約が完了した段階ですぐに書類を渡してもらうことができるような方法を選べば、自宅に手紙が送られてくるということはありません。しかしもしインターネットや郵送などで契約をしてしまうと、契約書の控えやキャッシングに用いるカードなどが郵送されてくることとなるため注意が必要です。
(⇒プロミスから確実に送られてくる物と言えば

また契約を無人契約機や店頭でやったとしても、注意をしなくてはならないポイントがあります。それが「契約の履行に問題が出た場合」です。例えば返済期限を過ぎても返済をしなかったときには、まず電話で確認が取られることとなります。ですがその電話に応答せず、また電話をかけなおこともしなかったというようなことになってしまいますと、家の固定電話に連絡が着たり、手紙で状態の確認が行われたりといったようなことになってしまうのです。

プロミスでは契約の方法を選べば手紙なしで契約をすることができますが、その後の利用によっては手紙が来る可能性があるということを理解しておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.