プロミスからご連絡のお願いが届きました

キャッシングベスト3

プロミスで延滞してたらご連絡のお願いが届きました

プロミスで延滞してたらご連絡のお願いが届きました。自分が迂闊だったんですが、返済を忘れてしまってて・・・。延滞していることもわかっていたので早く返済したかったんですけど、いつのまにか日が経ってました。だから連絡が来たと思うんですが、こういう時はすぐにお金を返しにいった方がいいですか?プロミスに連絡をする方が先ですか?プロミスが使えなくなったら困るので、適切な対処の仕方を教えて下さい!!

まずは連絡を入れてから返済するようにしましょう

ご連絡のお願いということは、プロミスの方に連絡をするよう促されているわけですから、まずは連絡を入れておくことがマナーですね。返済をするのはプロミスに連絡を入れてからにしましょう。その後、延滞していた金額を支払うことでトラブルを対処することができます。ただし、長期的に延滞をしているような場合は、今後二度とプロミスのキャッシングが利用できなくなることもあるのであらかじめ注意しておいてください。

また、質問者さんは「延滞してからいつの間にか日が経っていた」とお話しされていますが、その段階でかなりの遅延利息を支払わなければならない状態になってしまっていますよ。プロミスでは遅延金利が20%となっていますから、延滞をしてしまった場合は通常よりも多い利息を支払うことになります。返済期日にしっかり返すというルールを守れなかったペナルティですので、必ず支払うようにしましょう。

もちろん遅延利息を支払うだけでは済まない場合もあります。それが先ほど少し触れた「二度とプロミスでキャッシングできなくなる」というケースですね。延滞が長期的に続いている、毎月のように延滞をする、連絡をしても返答がない、連絡が一切取れない、といったような場合はプロミスの利用者としての信頼を失う可能性大です。

特に連絡が取れない状況は最悪ですね。自宅にも職場にも連絡が取れないとなると、利用者と取り引きしようがありません。これではお金を貸しているプロミス側も損な状況になってしまいますから、そのような事態になった場合はキャッシングの利用が停止されてしまいます。質問者さんも最悪の事態に陥る前に、早めに対処をしておきましょう。

まずは今すぐにプロミスに連絡を入れること、遅延利息を含めた返済金額を支払うことが必要です。そして、今後はこのようなトラブルが起きることのないよう、借り入れには十分注意しておきましょう。返済期日までに支払える金額だけを借りるようにすることでトラブルは防げますからね。それでももし返済期日が守れない恐れがある場合は、プロミスに相談をして再度返済計画を立て直すことも対処法の一つとして覚えておきましょう。

【参考ページ】
他にもあるプロミスの返済遅れリスク

プロミスご連絡のお願いはどのような場合に送られてくるか

消費者金融と未契約にもかかわらず、資料が欲しいとか、契約について聞きたいことがあるといった連絡をしたわけではないのに、消費者金融から一方的にメールが送られてくるということはありません。このような、特に契約の意思を示していない人に対して一方的に送られてくるメールをスパムと言いますが、ちゃんとした消費者金融であればスパムは送りません。ただ、消費者金融と契約していたり、何か連絡を取ったという場合はメールが送られてくる可能性があります。
(⇒迷惑メールが来たら闇金を疑うべし

たとえば、プロミスの契約者、あるいはプロミスに融資の申し込みを行ったという人には、プロミスご連絡のお願いというタイトルのメールが送られる場合があります。このタイトルのメールはなぜ送られてくるのかというと、プロミスが何か理由があって電話をしているけど、電話に出ないので、折り返しの連絡がほしいからです。どのようなケースかというと、申込書に記載した自宅の電話番号が間違っているといったケースです。

このようなケースだと、携帯電話の番号が一緒に書かれていればそちらに電話をすればいいですが、固定電話の番号しか書かれていない場合は、電話連絡をすることが出来ません。なので、プロミスの電話番号が書かれたメールを送って、連絡してもらえるように頼むわけです。だいたいは、このような申込書の内容に不備があるといったことが多いので、それほど心配をする必要はありません。

注意したいのは、同じようなタイトルのメールを送られてきて、未返済の債務があるから支給返済してほしいといったことを伝えられる場合です。プロミスに限らず、ちゃんとした消費者金融というのは、メールで金額まで書いて督促を行うということはありません。債務の残高を記載して督促を行う場合は、必ず郵便を使います。なので、上記のようなメールが届いた場合は、すぐに振り込んだり、あるいはメールに書かれている電話番号に電話するというのは避けるようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.