プロミスで滞納したら自宅訪問がある?

キャッシングベスト3

プロミスで滞納したら自宅訪問されますか?

30代のパート主婦です。社会常識に疎いので質問させてください。夫が怪我で長期間休職することになり、経済的に不安ができてしまいました。もともと家族が多く収入が少ないので、プロミスから少額の借入があります。今後、どうしても困ったらもう少し借りることになるかと思います。もしもなのですが、返済を滞納してしまったら自宅訪問されたりするのでしょうか?借金は私名義です。厳しい取り立てで家族を怖がらせないか心配です。

取り立ては主に電話や手紙です

借金の取り立てというと厳しい印象がありますね。怖い人が突然自宅に押しかけてきたり、仕事中の職場にしつこく電話をかけてきたり……現在は法律でそういったことは禁止されています。借りる以上責任を持って滞納しないようにするのは当然ですが、取り立てを過度に恐れる必要はないと思いますよ。せいぜい自宅や携帯に本人宛の電話や手紙が届く程度です。もちろん滞納の度が過ぎれば、訴えを起こされたりしますけどね。

取り立てに関する禁止事項を簡単にご紹介しますね。1、夜9時から朝8時までは取り立てをしてはいけない。2、むやみに勤務先や関係する場所に連絡・訪問してはいけない。3、利用者の情報を他人に知らせてはいけない。4、他から借りて返すよう求めてはいけない。5、家族を含め、利用者以外に返済を求めてはいけない。6、債務整理になったら取り立てをしてはいけない。

簡単にいうと、利用者に生活上の支障が出るような方法での取り立てはできません。保証人でもない家族に請求をすることもできません。いかがでしょうか。「怖い」ほどではありませんよね? ただし滞納したら、日中に自分の携帯電話に連絡がくるくらいは覚悟しておきましょう。消費者金融の側からしたら、厳しい取り立てができなくなったおかげで滞納額が増えて困っている、という面もあるようですよ。
(⇒そもそもカードローンでは保証人が不要です

もし返済が予定通りにできないようでしたら、まずは借り入れ先に連絡しましょう。黙って滞納すれば当然向こうから連絡がきます。あまり気分の良いものではありませんよね。こちらから先に連絡を入れておけば、そういったことも防げるはずです。どうぞ気を強く持って前向きに対処なさってください。

【参考ページ】
主婦でも安心できる借り入れ方法とは?

プロミスの借金を滞納すると自宅訪問される?

消費者金融からお金を借りたら返すのが当然、とはいいつつも、なかなか、現実的にはさまざまな理由で期限までの返済が無理な場合もありますよね。例えば、入るはずの収入が入らなかったり、急な出費がある場合です。この場合には他の消費者金融からお金を借りるという方法もありますが、これは多重債務の原因ともなり、あまりすすめられた方法ではありませんね

そうして返済が不可能になり期限を越しても返済をしない状態、つまり借金の滞納をした場合にはどうなってしまうのでしょうか。例えばプロミスという消費者金融で借りたお金を滞納するとどうなるのか考えてみましょう。最も気になるのは自宅訪問があるかどうか、ということでしょう。

まず、借金滞納をした場合には、催促の電話や郵便による通知が届きます。最初はプロミスはその業者名を告げませんので、家族に消費者金融の利用を隠すことは可能です。しかし、この催促の電話や郵便通知を無視し続け、連絡もせずに滞納を続けた場合には、消費者金融はその会社名を明記し通知をします。

なので、もしも家族に消費者金融の利用を悟られたくない場合には、借金の滞納はしない方がよいということですね。すぐに返済が無理な場合でも、連絡をし、返済が現時点では不可能なことを相談すると、措置をしてくれる場合もあります。

催促状を無視し、連絡をしない状態を続けると自宅訪問が行われます。これはプロミスでも例外なく行われます。たとえ引っ越していたとしても、住民票を探り現住所に人が訪ねてきます。とはいえ、法律改正もあり現在では、テレビなどで見る強引で威圧的な方法ではありません。

基本的にはチャイムを鳴らし、不在の場合にはポストに催促状を入れ、去っていきます。在宅の場合には、消費者金融の社員の人に正直に返済が困難であることを告げましょう。その時点で返済方法の見直しを行ってくれる場合もあります。また自宅に車が数台あるなど、処分可能な資産がある場合はそれを処分したうえの返済を求められる場合もあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.