生活保護受給中でもプロミスは使える?

キャッシングベスト3

生活保護を受けているけどプロミスは貸してくれる?

二十代後半ですが、今は生活保護を受けて何とか生活をしています。過酷な職場に就職していましたが肉体的にも精神的にも酷使されて鬱病みたいになってしまって、それから仕事への復帰自体が難しくなってしまっていて、この有様になってしまいました。世間が生活保護の不正受給などで批判の気運が高まる中、かなり肩身が狭いです。仕事をしていた時よりもマシではありますけど。

そんな時に何ですが、生活保護中でもプロミスからお金を借りる事はできませんか?生活保護のくせに…と思われるかもしれませんが、やっぱりいつまでも生活保護のままではいけないと思い、出来るだけ人と関わらない仕事をするためにパソコンを購入して資格を得てから社会復帰しようと思っています。そのための資金を借りておきたいのです。返済は保護費用から上手く捻出していこうと思います。

無計画な融資では無く、私自身の今後の為に借りたいです。なのでどうかご協力をしてもらいたいです。

生活保護中の融資は不可能です

生活保護というのはそもそも病気や事故などで働く事が困難な人向けの制度ですので、質問者様みたいに辛いことがあって精神病を患っているというのなら、受給するのも致し方ない事であると存じ上げます。生活保護だからと無計画に叩く方も世の中にはとても多いですが、私は不正受給をしている人以外なら叩く理由は無いと思っておりますよ。

それに社会復帰の為に融資を使いたいというのなら、より一層批判する理由も無いしご協力をしたいところでございますが…残念ながら、生活保護中では融資を利用する事はできません。融資の利用というのは、あくまでも『生活に余裕がある人が一時的にお金が足りない時に使う』ものとして想定されているのがほとんどでございますから、生活保護中というのは融資を利用できる立場として該当していないのでございます。

内緒で借りる事ができれば…と考えている方も時折いらっしゃいますが、万が一バレてしまった場合は生活保護の打ち切り、そして今まで受け取ったお金の返済まで要求されてしまうことになってしまいます。それは借金返済よりもさらに過酷なものでございますから、間違ってもそのように考えられないようお願いいたします。

ただ、パソコン購入を社会復帰の為に実行したいというのなら、相談員の方と話せば購入ができたという報告もございます。融資の利用から若干離れてしまいますが、まずは相談されてみてはいかがでございましょうか?そして社会復帰をされてからプロミスのカードを利用できるように、ゆっくりと環境を整えてみて下さいね。

【参考ページ】
仕事をしていないと融資を受けるのは困難?

生活保護中にプロミスに借金を返す必要はある?また借りられる?

消費者金融を利用するということは何らかのお金に困っているということです。お金に困ると大変ですよね。現代ではお金がなければ何もすることはできません。山奥で自給自足をしているのでなければ、ある程度のお金や収入は必要になってきてしまうのです。

しかし、世の中の全員がお金に余裕があるわけはありませんね。そんなときに、藁にもすがる気持ちで利用するのが消費者金融です。一昔前は威圧的な取り立てなど、怖いイメージがありましたが、現在では法律が変わったこともあり、以前に比べると利用しやすくもなりましたね。CMでも明るい雰囲気で、主婦や学生も気軽に借りられそうです。(参考ページはこちら→本当に消費者金融は安全?

そんな消費者金融ですが、はたして本当にお金に困っているとき、つまり国から生活保護を受給している場合にはお金を借りることはできるのでしょうか。また、借入中に生活が立ちゆかなくなり国から生活保護を受給することになった場合、そんな状況でもやはり消費者金融から借りているお金は返す必要があるのでしょうか。

この問いに、プロミスという消費者金融の例を見てみましょう。プロミスというのは正式な会社の名前をSMBCコンシューマーファイナンスといい、三井住友フィナンシャルグループの完全子会社という、社会的にも信頼のある消費者金融会社です

まず、生活保護受給中に借りることができるかといいますと、結論としては無理です。というのもプロミスに限った話ではなく、基本的に借入するための条件として、年齢制限の他に、安定した収入があることが挙げられます。これは会社員でなくても、パートやアルバイトをしていればいいのですが、生活保護をもらっている場合には、収入がない場合がほとんどのため、借入の審査を通ることはできません。
(⇒パートやアルバイトなら本当に融資は受けられるの?

また、借入中に生活保護受給に至った場合は、原則として返済義務は生まれません。このときには最低限の生活をしているという国の解釈から、返済しなくてもよくなるのです。しかし、義務は完全に消えたわけではなく、再び働き、自分の収入による生活を始めた場合には再び返済し始める必要があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.