派遣社員がプロミスに申し込むときの書き方

キャッシングベスト3

派遣社員がプロミスに申し込むときの書き方を教えてください

キャッシングを考えています。年収や勤続年数などには問題がないと思うのですが、申し込み書の書き方で悩んでいます。派遣社員の場合、勤務先としてはどこを書けばよいのでしょうか?申し込むと在籍確認というのがあると知って、ちょっと不安です。その確認でキャッシングがばれるようなことはないのでしょうか?在籍確認なしで申し込める方法があるかも教えてください。申し込み先としては今のところプロミスで考えています。

勤務先は派遣会社にして、事前に対応のお願いを

派遣社員の場合、派遣元の派遣会社の所属になるわけですから、そちらを書くべきでしょう。派遣先の会社でも在席確認ができるならかまわないと思いますが、電話を取った人があなたのことを知らないと困ります。派遣会社の代表番号を書いて、派遣会社に「在籍確認に対応してほしい」と伝えておくのが無難です。別に「キャッシングで」と言う必要はありません。クレジットカードに申し込んでも在籍確認はあります。「クレジットカードの在籍確認で」と言えばよいのではないでしょうか。

伝えるのは気が重いかもしれませんが、伝えておかないと多分失敗しますよ。派遣会社の方は、知らない人にスタッフのことを訊かれても、そう簡単に教えないでしょう。在籍確認が取れなければ、審査に時間がかかるか、否決になるかもしれません。不安なら申し込むときにプロミスの方に相談してください。電話をかけてくる時間帯や、電話をかける人の性別、名乗り方などには融通を聞かせてくれるはずです。打ち合わせをしたうえで、派遣会社の方に伝えましょう。

お金を借りるのですから、どこでも基本的に在籍確認はあります。申し込み書の内容が嘘では困りますからね。ですが、在席確認をなしにしてくれる場合もあるようです。念のため、プロミスに問い合わせてみてください。指定された書類を提出することで、在籍確認なしにしてくれるかもしれませんよ。

【参考ページ】
プロミスの在籍確認はどれだけ大事?

派遣社員がプロミス申し込みで勤務先の書き方はどうすればいいか

初めて借り入れをする人はカードローンの申し込みをする時に、どこに何を書けばいいのか戸惑う場合があると思います。申込書に記入する項目は勤務先や年齢、名前など様々な項目があります。例えば派遣社員の人がプロミスで申し込みをする時の申込書の勤務先欄の書き方を説明します。

カードローンの申込書の中には勤務先の記入が必須です。しかし、派遣社員の人は派遣元と派遣先の2つの会社に属していると言えます。この2社のうちどちらを記載すればいいのかという疑問を持った人は少なくないと思います。

まず、結論から言うと派遣先と派遣元のどちらを記載しても大丈夫です。申し込む人の都合が良い会社を記入すれば問題ないです。しかし派遣元によっては個人情報を慎重に取り扱うところもあり、在籍確認の際になかなかスムーズにいかない時があります。在籍確認がちゃんとできるか不安があるのであれば、派遣元に事前に相談するといいです。

逆に派遣元にプロミスからお金を借り入れることを知られたくないのであれば、派遣先を記入すれば大丈夫です。派遣先に在籍確認の電話がされる時には、金融機関名ではなく審査担当者の個人名で連絡がされます。会社内の他の人に電話の対応をされたくなければ、時間を指定して連絡して欲しい旨を伝えると安心です。時間を指定することによって自分で電話の対応を出来るので事前に審査担当者に相談するといいです。

どうしても電話での在籍確認が難しい状況であれば在籍証明書などの書類で確認を取ることができるので、審査担当者に相談することで柔軟に対応してもらえます。

派遣社員で働く際には派遣元から派遣先へ契約社員に切り替わる人もいるかと思います。事前に契約社員になる予定があることが分かっていれば、派遣元ではなく派遣先を記載しておくことをお奨めします。勤務先の記入について疑問や不安があれば審査担当者に問い合わせることで丁寧に答えてもらえるので安心して利用できます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.