プロミスは派遣会社でも在籍確認をしますか?

私は派遣で働いています。最近は派遣社員などの非正規雇用でも、消費者金融ならキャッシングやカードローンが利用できるようになったと聞きました。派遣社員だと交通費が支給されなかったり、制服貸与の会社ばかりじゃないからある程度のオフィス向けスーツも必要だし、何かと経費がかかるんですよね。

派遣仲間の話では、旅行に行くときなどのお金は、派遣だとボーナスがないからカードローンで借りて用意して、あとからこつこつ返している人がいるんだって。どうしても大きなお金が必要になったときに、カードローンを利用できたら便利ですよね。で、私も申し込んでみようかなと思いました。プロミスで申込みをしたら在籍確認があるそうですが、派遣社員でもあるんですか?

派遣社員でも在籍確認は必須です

消費者金融からお金を借りるには、在籍確認は絶対必要です。派遣社員でも正社員でも、パートアルバイトでも変わりありません。派遣社員の場合、派遣されている会社ではなく派遣元の会社に確認の電話をするようです。派遣先は単に仕事しているところであり、雇って給料を出しているのは派遣元の会社ですからね。当然といえば当然でしょう。
(⇒今はパートやアルバイトでも融資を簡単に受けられます

派遣社員の場合の在籍確認は、きちんと雇用されているかどうかが大事でしょう。登録だけして働いていない人は収入がありませんから、お金を貸すわけにいきません。具体的にどう質問するのかよく知りませんが、派遣社員として仕事で報酬を得ているかどうかが審査の分かれ目になりそうですね。

プロミスの申し込みの在籍確認は派遣会社でいいのか

プロミスなどのカードローンで申し込みする時には必ず審査があります。審査の一環として電話での在籍確認が一般的です。正規社員やアルバイト、パートであれば所属する会社は勤務先1社のみなので、申込書に勤務先を記入する時も迷うことはないと思います。しかし、派遣社員の人は派遣先と派遣元のどちらを記入するべきか迷う人も少なくないです。(参考ページはこちら→気になる在籍確認の電話内容

派遣社員として働いている人が借り入れの申し込みをする時は、勤務先に派遣元の派遣会社であっても派遣先の会社を記入してもどちらでも問題無いです。借り入れる本人の都合が良い会社を記入するといいです。電話での在籍確認の時には金融機関名は伏せて、審査担当者の個人名で連絡があります。

派遣元の会社によっては個人情報の都合上、個人名の問い合わせに対応できないケースがあります。その場合には派遣先を記入するか又は、派遣元の派遣会社に事前に相談をするといいです。もしも派遣先も派遣元も電話で連絡されるのが嫌だと言う人は、審査担当者にその旨を伝えると柔軟に対応してもらえます。

電話での在籍確認が難しい状況であれば代替策として、在籍証明書での確認ができます。在籍証明書は派遣元か派遣先に申請して発行してもらえます。この在籍証明書を郵送か又は店舗に持参して提出することで在籍確認完了となります。

電話での在籍確認の際に1つ注意点があります。基本的に電話での在籍の確認は申し込みの流れ的に最後になります。申請している名前に誤りがある場合は、電話での在籍の確認も誤った名前で確認がされます。誤った名前ですともちろん在籍が確認できないということになるので申し込みの際には注意が必要です。

以上の内容を押さえて申し込みを行うことで、派遣社員として働いている人でも正規社員の人と同じように申し込みができます。在籍の確認方法1つにおいてもプロミスは借り入れる人のことを考えた方法を取ってくれるので安心して利用ができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.