プロミスカードは無職でも作れますか?

新卒で入社した会社を辞めたいです。まだ一年経ちませんが、実際に辞める人も多いです。辞める人は新人や若い人ばかりではありません。労働時間が長く、上司のパワハラもひどいです。いわゆるブラック企業だと思います。体力的にも精神的にもきつく、前向きな気持ちになれる瞬間がありません。ただ、辞めたら生活に困るので、次の仕事が見つかるまでプロミスで借りようかと思っています。そこで質問です。プロミスのカードは無職になっても作れますか?今のうちに作っておけばいいのかもしれませんが、仕事を辞めるまではカードを作りに行く時間もなさそうなので悩んでいます。

利用者本人に安定した収入がなければキャッシングはできない

一般的に、働いていないとお金は借りられません。専業主婦なら銀行から少額の借入をすることもできますが、それ以外は自身の収入が必要です。プロミスの貸付条件を見ても、20歳から69歳までの安定した収入のある方、と明記されています。申し込み書には当然、勤め先を書く欄がありますし、確実にそこに勤めていることを確認するための「在籍確認」もあります。申し込むのであれば、ぜひ会社員としての立場のあるうちになさってください。
(⇒プロミスを使える年齢について

カードを作りに行くのが難しいとのことですが、ネットや郵送でも契約できますよ。カードや契約書類は自宅に郵送されてきます。「いつも帰りが遅いので郵便物を受け取れない」というのでしたら、申し込みだけネットで済ませておいて、時間のある時に店舗や自動契約機へ行って手続きをする方法もあります。自動契約機はたいてい土日祝日でも9時から21時までやっています。辞める前にそれくらいの時間はとれないでしょうか?

もちろん、仕事を辞めた後は申請した勤め先が嘘になってしまいます。早く次の職場を見つけて、登録情報の変更をなさってくださいね。変更はネットの会員サービスからでもできますし、プロミスコールや自動契約機からでもできます。苦労したのですから次はきっと良い職場に出合えますよ。働く意欲をなくさずにがんばってください。

無職でプロミスカードを作ることはできますか?

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは有名女優をテレビコマーシャルにも使用した、消費者金融の中でもかなり大手のカードロン会社です。最近では即日融資や無利息キャンペーンなども展開しており、とてお人気のあるカードローン会社といえるでしょう。そんなプロミスカードでは、パート・アルバイトなどの方でも融資の対象となっているために、審査のハードルも低く設定されています。ただし、パート・アルバイトの方などは大丈夫ですが無職の方はSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでは審査にパスできない可能性が高いです。
(⇒プロミスのとてもお得な無利息キャンペーンとは?

そもそもキャッシングやカードローン会社に審査基準なんて公開されていません。しかし、どこの金融会社でも公表しているのが20歳以上で安定した収入が見込める方が融資の対象になるのです。考えたら当たり前の話ですが、収入がないのですからお金を借りても返済する事はできません。なので無職の方は借り入れは無理なのです。

ただ、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスではパート・アルバイトの方でも融資対象ですので、いきなり正社員になることが難しいのであればパート・アルバイトを探されたら良いと思います。最近では人手不足の世の中ですのでパート・アルバイトなら選ばなければいくらでも見つけることができるでしょう。なので無職の方はまず職探しをして下さい。

実は無職でもカードローンの融資対象の方はいます。それは賃貸住宅を所有していると毎月安定した家賃が入ってくるはずです。いわゆる不労所得になるわけですが、これを所有していれば融資対象と考えてくれるでしょう。もし不安な方であれば事前に電話で聞いてみることをお勧めします。賃貸住宅の他にも今流行の太陽光発電も安定した収入があるといわれています。ただこれもSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスのホームページに書かれているわけではありませんので、安定した収入があるのなら相談することをお勧めします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.