質問です。三井住友銀行とプロミスって一緒?

友人に聞かれたのですが、よくわからないので教えてください。友人は三井住友銀行のカードローンを借りたそうです。その後別のローンを申し込む際に信用情報を取り寄せてみたら、三井住友銀行で借りた分がプロミスとなっていたそうです。これってどういうことなのでしょうか? なんで銀行で借りたのにサラ金の名前が出てくるのでしょう。友人はこれまでサラ金とは無縁だったらしく、少し動揺しています。何かの間違いでしょうか?
(⇒信用情報を取り寄せる為に必要な事

プロミスは三井住友銀行の保証会社です

間違いではありません。単純に、三井住友銀行カードローンの保証会社がプロミスなだけです。サラ金というと、昔のイメージからあまりよくない印象をお持ちの方も多いですよね。反対に、銀行カードローンはどうでしょうか?「銀行がやっているのだからマトモ」と思われるでしょうか? でも実際、サラ金のキャッシングと銀行カードローンは同じものです。金利は銀行の方が少し低いとはいえ、それほど差はありません。

なんで銀行がカードローンをやるようになったかというと、サラ金と提携したためです。三井住友だけではありませんよね。大手のサラ金はほとんど銀行の傘下に入っています。サラ金は、数年前に法律が変わってそれまでみたいに高金利で貸せなくなったので、経営状態が悪くなったんです。一方で銀行はサラ金と提携することで、それまでできなかった個人向けキャッシングに力を入れられるようになりました。(参考ページはこちら→法改正で変わった消費者金融の融資

「銀行カードローンの保証会社はサラ金または信販会社」。これ、普通です。保証会社というのは、審査をしたり、万が一滞納があった場合には銀行に代わって取り立てをする会社のことです。極端な言い方をすれば、銀行カードローンというのは窓口が銀行なだけで、運営しているのはサラ金や信販会社なわけです。ご納得いただけましたでしょうか?

三井住友銀行とプロミスって一緒?違うの?

お金がないときに限って、急にまとまったお金が必要になるもの。そんなときに頼りになるのが、キャッシングです。(参考ページはこちら→急な用入りでも安心のカードローン

キャッシングとは、消費者金融会社などが行っている、個人向けの無担保ローンサービスのことです。キャッシングは、ATMでお金を引き出す形で借り入れを行うことができます。そのため、誰にも見られずにこっそりと、また、簡単にお金を借りることができます。また、キャッシング会社のATMだけでなく、提携する銀行などの金融機関のATMや、コンビニエンスストアに設置されているATMでも借り入れができます。今では、街の至るところにコンビニエンスストアがありますので、お金を借りるためにATMを探す必要はありませんね。

さて、キャッシングは、たいへん多くの会社で取り扱われていますので、どこのキャッシングを利用すればよいのかわからない、という方もいらっしゃるかもしれません。そんな場合、大手銀行グループにあって、安心感のある会社のキャッシングを選ぶ、というのも1つの選択肢です。

テレビCMなどでも宣伝をしている、有名なプロミスは、現在、三井住友銀行グループの傘下にあります。といっても、三井住友銀行とプロミスって一緒?と誤解される方もいらっしゃるかもしれませんが、厳密には、三井住友銀行とプロミスというのは異なるものです。

プロミスは、以前は、大手消費者金融会社の一角でした。しかし、グレーゾーン金利撤廃から、その後の過払い金請求の流れで経営基盤が悪化したため、プロミスの事業は、三井住友銀行グループのSMBCコンシューマーファイナンスに譲渡されました。そして、現在、プロミスという名前の会社はありません。でも、テレビCMで、今でも「プロミス」と宣伝しているよ?と疑問に思われる方もいるでしょう。実は、SMBCコンシューマーファイナンスがキャッシング事業を展開する上で、プロミスという名称を使用しているのです。一種のブランド名のようなものですね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.