プロミスの融資枠が復活してたんですが、理由教えて

何か月か前、いつも利用していたプロミスが突然利用停止になってしまったんです。とにかく返済しかできなくなっちゃって、返済しないと延滞で利息が増えるので、コツコツ真面目に返してました。

昨日、いつものように返済して、ふと気がついたんですよ。ご利用額が増えてる!なんで復活したんでしょうか?誰か理由わかる方いますか?

ほかの会社から借りている借金を完済したからでは

プロミスなどの消費者金融を利用していて突然利用停止になる人は、たいてい複数の会社から借り入れをしていて、融資利用額が総量規制の限度額である年収の3分の1くらいにまでふくらんでいる人です。法律で規制されている額以上には貸せないので、一番利用されている会社がこれ以上貸せないと判断して取引を止めてしまうのです。

そんな人が融資枠の復活を受けたということは、プロミスからの借入金をを返しただけではなく、他からの借り入れもかなり返済して、借り入れ状況が非常によくなったからではないかと推測されます。消費者金融はお金を貸すのが仕事ですから、一度取引を停止したからもう貸さない、なんてことはありません。きちんと借りて返してくれる人が優良なお客様ですから、他の会社の借り入れを完済してプロミス1本にしてくれたなら、これからも借りてほしいからつかまえておきたいものでしょう。

融資枠が復活したと喜んで、返すあてもなくすぐに借り入れをするのは考え物です。取引停止になったのは、返すことを考えて借りなかった結果のはずですよね。同じ轍を踏まないように、次からは何のために借りるのか、いつ返せるのか、きちんと計画を立てて借りることをお勧めします

プロミスの融資枠復活してた方がやったこと

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの融資枠復活してた方がやったことってなんでしょうか?

キャッシングやカードローン会社はお金の貸し借りをして商売をしています。当然お金を貸す側にとっては、信頼ができるお客様にしかお金を貸すことはしませんよね。だからあなたが融資の申込をした時に審査を実施するわけです。
(⇒融資において信頼できるかどうかの目安

この審査ではあなたの属性や就労状況・信用情報をヒアリングしてから総合的に判断をしてから決めていくことになります。この時点で審査にパスができればあなたは晴れてSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスからお金が借り入れすることができるようになります。お金を借り入れしたら当然、利子を付けて返済しなければいけません。この当たり前のことができない方は少なからずいます。これはSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスとの信頼関係を壊してしまうことになりかねません。

こうなると状況によって異なりますが、いろんなペナルティを課せられることになります。例えば融資限度額の減少や一定期間の融資停止などが考えられます。もちろんSMBCコンシューマーファイナスのプロミスでは、返済の滞納が発生したとしても後日しっかりと返済をして誠実に対応していれば、融資枠が復活することでしょう。ただ、このようなことが今後起こらないように、キャッシングやカードローン会社を利用される際には、利用目的を明確にして、無理のない返済計画書を作成することをお勧めします。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスといっても結局は人間対人間なわけです。仮に何かの悪条件が重なってしまってどうしても返済が遅れてしまうとわかった時点で、あなたは事前のコールセンターに電話して訳を説明することが何よりも大切です。誠意ある対応をすれば、今回は利息だけは支払ってくれませんかと、金融会社側が柔軟な対応をしてくれる可能性もゼロではないということです。重要なのは誠実な態度を示すことです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.