プロミスでの融資増額には源泉徴収票いる?

キャッシングベスト3

プロミスで融資増額をする時は源泉徴収票が必要ですか?

プロミスで融資増額をする時は源泉徴収票が必要ですか?プロミスのカードローンを使っているんですが、融資増額を希望しようと思っているんです。もう少しだけ借りたいだけなんですけど、源泉徴収票は準備しておいた方がいいんでしょうか?増額をするのは初めてなので方法がわかりません。よければ教えて頂けませんか?

念のため収入が確認できる書類を準備しておきましょう

プロミスカードローンの利用限度額を増やしたい場合は、会員ページから融資増額の申込み手続きを行うか、コールサービスまで連絡することが必要となります。すぐに限度額を増やせるわけではないので、まずは手順を踏んで手続きを行っていきましょう。そして融資増額を希望する際には、収入が確認できる書類が必要となるケースがあります。

質問者さんの場合は源泉徴収票ということですが、自営業の皆さんなどは確定申告書などでも構いません。収入面から見て増額が可能かどうかを確認しなければならないケースがあるため、収入証明書の提出が義務づけられることがあります。キャッシング会社によっては必ずしも提出しなければならないというわけではありませんが、念のために収入状況が確認できるものを準備しておくと安心です。
(⇒自営業の方が融資に申し込むなら

ちなみに増額をする場合の他、職場が変わった場合などにも収入証明書の提出が必要となっています。職場が変わるということは職場の所在地や連絡先、そして収入状況にも変化が現われるということになりますよね。そのような場合にはキャッシング利用状況にも影響が出てくるため、源泉徴収票などの収入証明書が必要となっているのです。もし今後プロミスを利用中に職場が変わるような場合は、連絡先の変更や収入証明書の提出が求められるかと思いますので、キャッシング会社側に従って手続きを行ってください。

このように限度額を増額したい場合や職場が変わった場合などには、改めて収入面の確認が必要となることがあります。キャッシングは審査に通ることができれば比較的簡単に利用できるサービスではありますが、収入面に関係する変化がある場合は、再度収入状況を確認し、審査を受けることになります。

融資増額を希望する際も言わば再度審査を受けることになるわけです。この審査に通ることができなければ、増額をしてもらうことはできません。希望すれば絶対に限度額を増やしてもらえるわけではないのです。状況によっては審査に落とされてしまい、増額できないこともあります。このようなポイントもよく覚えておきましょう。

プロミスで融資増額するには源泉徴収票は必要なのか

既にプロミスと契約がある人で返済が滞りなく出来ている人は、融資増額を検討することも少なくないです。融資増額を申し込む際には初回とは別途審査が必要になります。別途審査の中には改めて必要になる書類が有ります。審査の時に改めて必要となる書類はどのような時にどんな物が必要か説明します。

まず、必要書類の提出が必要な状況とは融資増額によって利用限度額が50万を超える場合か、他社との借り入れ総額が100万を超える場合です。この時に必要な書類が3種類のいずれか1つ提出を求められます。最新の源泉徴収票か最新の確定申告書、または直近2ヶ月の給与明細書あれば1年分の賞与明細書のいずれか1つです。

例えば源泉徴収票での申し込みについて説明します。初めに源泉徴収票とは何かという点について解説していきます。自分で確定申告をする必要が無い人は会社から発行して貰うことができます。会社に勤めている方は毎年12月頃に給料明細などと一緒に薄い紙で源泉徴収票を貰う場合が多いです。この源泉徴収票とは会社から再発行して貰える物です。最新の確定申告書、または直近2ヶ月の給与明細書の取得が難しい人は源泉徴収で申し込みを行えば大丈夫です。

次に提出方法についてですが、方法は6つあります。まず、スキャナやカメラで画像化してメールで送る方法です。スマートホンなどでカメラで撮って簡単に送信ができます。

次に、スマートホンを利用している人であれば別の方法で専用のアプリがあります。それから郵送用書類をインターネットからダウンロードして印刷、記入して郵送で送る方法です。来店で申し込むには自動契約機や店頭窓口で持参して融資増額を申し込めます。最後にプロミスコールに電話をしてからFAX番号を教えてもらいFAXで送る方法です。(参考ページはこちら→スマホを活用したプロミス利用の説明

以上のように様々な方法で送ることができるので手軽に融資増額を申し込みできます。プロミスは総量規制内であれる年収の3分の1以内で限度額を増額できるので非常に便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.