プロミスでもっと借りたいのですが追加融資できる?

プロミスでもっと借りたいのですが追加融資できる?

増枠なら会員サービス内の「限度額変更申込」から

プロミスで追加融資できる?かについてですが、限度枠内なら何度でも繰り返し借入はできます。それ以外に増枠のことをいっている場合は会員サービス内の「限度額変更申込」からか、若しくは0120-24-0365まで問い合わせをして、あなたの現状を再審査するような流れになるでしょう。増枠についてですがよく言われているのが最低半年はカードを使用し返済もきちんとして、利用履歴を作る必要があります。これよりも、利用期間が長い方がもっと有利です。(参考ページはこちら→もっとたくさんカードローンで借りたい方へ

増枠前に返済が1度でも滞ると、増枠はしてもらえません。また、増枠の申し込み前に他社と契約すると不利になります。プロミス以外の消費者金融も同じなのですが、ひいきにしてくれる利用者の方が大事ですから。加えて、転職もその間は控えた方が良いでしょう。今よりも安定した会社で給料がアップするならマイナス要素にはならないかもしれませんが、勤続年数はかなり重要視されます

よく我慢できずに他社から複数少額ずつ借入をしてしまう人がいらっしゃいますが、それは結局、そのうちのどれかの返済期日を忘れてしまったり、借入が少額ゆえに年利が高く利息に苦しんだり、あまり良い結果はうみません。2社くらいまでが一般的にも良いそうですが、できればせっかくのご縁ですからプロミスをご利用の方はプロミス一筋が良いですよ。

どんな人でも?プロミスで追加融資できる?

カードローンの利用には限度額が設定されています。消費者金融のカードローンであれば総量規制の範囲内で限度額が決められます。年収の3分の1以内なので年収300万の人であれば100万までになります。プロミスも例外ではなく総量規制内で借り入れ限度額が決められています。1度借り入れてからある程度返済していく内に疑問になるのが追加融資できる?という点です。

結論から言えばプロミスは限度額内であれば何度でも繰り返し追加融資が出来ます。限度額が100万で初めに限度額いっぱいの100万を借り入れた後に、半分の50万まで返済するとします。限度額100万以内なので残り50万をまた追加融資で利用することが可能です。

申し込み方法としては、インターネットや電話から指定口座への振込みが可能です。その他にもプロミスのATM、提携ATM、店頭窓口などの様々な方法で申し込み可能です。急な結婚式や旅行、記念日のプレゼントでお金に困った状況になっても利用限度額内で簡単に解決できます。
(⇒プロミスに対応しているATMと言えば

パソコンや携帯、スマートホンなどのインターネット申し込みであれば最短約10秒程度で指定の口座へ振り込みができます。受け付けた時間によって振込み実施時間が変わってきますが、こちらもインターネット上で確認が可能です。振込みの手数料についても無料で利用できるので何度でも細かく振り込みができます。

電話での振り込みも対応しており、24時間いつでも利用が可能です。電話料金もフリーコールなので一切気にせずに使えます。事前に振込先口座を登録していない人でも口頭で伝えることで振込みが完了します。

インターネットや電話でけでの追加融資に抵抗を感じる人には、窓口対応で疑問点をしっかりと解消した上で申し込むことができるので安心して利用できます。こちらは受付時間が決まっていますが、インターネットや電話で確認することで教えてもらえます。

プロミスでは利用限度額内であれば誰でも様々な方法で追加融資が利用できます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.