追加融資はいくらまで可能?プロミスの増額申請

プロミスで借り入れを行っています。増額の案内が来たのですが、増額って追加融資のことでしょうか?追加融資のことであれば、最初の借りれの時の限度額が希望していた金額より低かったので、是非増額したいと思っています。(参考ページはこちら→プロミスは利用状況によっては相手から増額してくれる?

増額の場合、どれくらいの金額まで増額できるものなのでしょうか?ご存知の方がおられたら教えて頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。

追加融資はいくらまで可能?プロミスの増額申請

増額案内が来たんですか。いいですね。追加融資みたいなものですね。限度額を上げることができますよという案内です。増額するにはいくつか条件があるので、案内が来るということは優良顧客と見なされたということですね。

限度額がいくら上がるかはその時の状況次第だと思いますが、一気に100万円とかはないですよ。あと、総量規制により年収の3分の1までしか借り入れはできないので、最高上限額は自分の年収の3分の1になります。

ただし、増額には審査があります。増額は借り入れから半年経てば申し込み可能になります。案内は優良顧客と見なされた方に通知されます。だからと言って、審査はありますが。半年の間に遅延や延滞がなくきっちり返済をして、他社からの借り入れもなければ増額の審査に通りやすいです。

最初の半年はお試し期間みたいなもので、少し低めに限度額が設定されるようです。ちゃんと返済ができるかどうかなどを見ているみたいですね。金融会社も提出書類だけでお金を貸すわけですから信用できるかを見ているんでしょう。

プロミスの追加融資を受けるまでの注意事項

プロミスはSMFGグループが運営しているキャッシング会社で、急にお金が必要になったときに頼りになりますし、ニーズに合わせたキャッシングのプランが用意されているので使いやすくておすすめです。

プロミスのキャッシングは限度額が500万円まで利用することができ、必要な書類は本人確認が行える運転免許証や健康保険証があれば、担保や保証人が無くても借り入れることが可能となっています。主婦や学生でも収入があれば利用できるので、嬉しいキャッシングサービスと言えるでしょう。

携帯電話やスマートフォン、パソコンから申し込みをすることでWEB上で借入れの契約をすることができ、最短であれば30分で審査が完了するので即日融資も可能です。店舗や自動契約機でプロミスカードを受け取ればすぐに融資を受けられますし、提携先のATMを利用するのも便利です。

インターネットの会員サービスに登録しておき、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座をあらかじめ指定しておくことで、振り込み手数料が0円で即座に振り込んでもらうことができます。プロミスでは追加融資も行われており、電話による増額申請や、WEB上での会員サービスの画面より増額の申請を行うことで追加融資の依頼をすることができます。追加融資が行われるかどうかは返済能力の有無や過去の借入れ履歴や返済実績が影響し、増額の申請を行うとあらためて審査が行われますので、融資の実行までは2日から3日程度はかかるものと考えておいたほうが良いでしょう。

また、50万円以上の借入れ金額になる場合や、プロミスからの借入れ金額と他社から借り入れている残高との合計が100万円を超えた場合は、給与明細書、確定申告書、源泉徴収票などの所得証明のための書類を提出しなければ借り入れることができません。貸金業法による法律の規制で、年収の3分の1以上の金額を貸してはならないルールがありますので、追加融資の申し込みをする場合はその点についても注意して行うようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.