プロミスの借入額を一時的に増額するには?

キャッシングベスト3

プロミスからの借入額を一時的に増額するにはどうしたらいい?

プロミスからの借入額を一時的に増額するにはどうしたらいい?

借入額の増枠を申請して増額してもらい、その後、通常に戻す

プロミスには一時的な借入額の増額のメニューは特に用意はされていませんが、会員サービスの限度額の変更申込から融資可能額の増額を申し込めば(利用限度額が50万円を超える方や他社の利用残高と利用限度額が100万を超える人は収入証明書が必要です)その日のうちに増枠してもらうことも可能だそうです(必ずというわけではありません)。緊急で必要な時に増額してもらい、あとでまた、今までの枠に戻してもらえば借り過ぎも防げます。会員サービスの限度額の変更申込からできますよ!
(⇒プロミスを利用するなら会員サービスを活用しよう

今までの枠に戻してもらうのをうっかり忘れてしまうと、何となく使ってしまったりして借り過ぎてしまう傾向がありますので、そこは気を付けましょう。それと一般的に増額は短いスパンで何度もしてもらえるものではありませんので、ここぞ!という時に使うことがポイントです。一般的には一時的な増枠はクレジットカードのほうが多いですね。疑問に思ったので調べました。

総量規制の問題が関係しています。。大幅な増枠はそういった面でリスキーなので10万円単位が一般的です。それでは追いつかない、という方もいらっしゃるかもしれませんが返済が大変になることをよく考えて、無理は禁物ですよ。

プロミスで一時的に借入額の増額する方法は?

TVCMでもお馴染みのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは新規で申し込みをすると、はじめに借入限度額を設定してくれます。つまり、あなたがプロミスで実際に借り入れできる融資限度額のことを言います。この借入限度額の枠を超えて借り入れはできないわけです。しかし、キャッシングやカードローン会社を利用していると、どうしても融資の増額を希望するものです。ただ借入額の増額を一時的に行うにはとても時間がかかります。
(⇒プロミスの増額って大変なの?

キャッシングやカードローン会社の融資限度額の拡大申請は、基本的には短い期間では審査にパスすることはできないでしょう。増額融資を実現するには、新規で融資も申し込みを行ってから最低でも半年、そして1年間は返済実績を積んでいくことが大切になります。支払期日をしっかりと守り返済を続けていれば、いつの日か増額案内のお知らせが届くようになります。増額融資の案内が届くということは、あなたは融資額拡大の対象者ということになります。こうなれば、融資限度額の拡大申請をしても、審査にパスできる可能性はかなり高くなるでしょう。

ただ、融資額の拡大申請する際に注意しておくことがあります。それは融資枠の拡大申請の案内が届いていない場合に、どうしても増やしたいということで申し込みをされる方がいますが、これはやめておくことをお勧めします。審査にパスできないだけなら良いのですが、万が一落ちてしまうと、一時的な融資の停止や借り入れ限度枠の縮小をされてしまうこともあります。もしまだ審査にパスできそうにないと感じていたのであれば、申し込みをすることはやめておいたほうが良いです。その場合は、他社での借り入れを検討してみるか、限度額拡大の案内が届くまで待っておくことが大切です。いずれにしても融資額の拡大は、カードローン会社との信頼関係が構築されていないと難しいということを認識しておきましょう。SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでも信頼関係は欠かせませんね

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.