プロミスで増額できた場合、利用しないと

キャッシングベスト3

プロミスで増額できた場合、利用しなかったら減額される

プロミスでお金を借りています。プロミスに使える金額だけではどうしてもお金が足りなくて増額のお願いをしようと思っていた矢先、急にお金が必要ではなくなりました(笑)。そんなときたまたま、プロミスの女性の方から増額融資の案内が来たんです。今現在では利用することが必要ではなくなってしまったので増額されたまま放置しているのですが、プロミスで増額できた場合、利用しなかったら減額されるんでしょうか?

せっかく増額出来たのだから、いざという時に利用できたらとても嬉しいのでそのまま減額されずに置いておいてほしいのです。でも、消費者金融はあまり利用がないと印象が良くないということも聞いたことがあります。実際のところはどうなんでしょうか、やっぱり増額されたのに利用しないとなると印象としては悪くなるのでしょうか。詳しい方、教えてください、よろしくお願いします。
(⇒消費者金融に対する正しいイメージ

減額はされないと思います

プロミスと契約しているものです。私も以前、増額融資の案内が来たことがあったんですが、特に利用することもなかったのでそのまま使わずに置いていたことがありました。減額されることは一度もありませんでしたが、プロミスの従業員の方から電話がかかってきて、使ってほしいみたいな感じのことを言われた記憶があります(笑)その時は、また近々使いますと言ったものの結局は今、取り立てて利用する必要もなかったので一万円だけ利用して(笑)、また残りのお金は使わずに放置したような状態でした。

それでも何も言われませんよ。増額されたら嬉しいですよね。やっぱりどんな時にお金が必要となるかわかりませんので、私もその時に大事に使いたいと思いますのでできるだけ、増額された分は温存しておきたいと個人的には考えています。長い間温存していますが、特に何も咎められることもありませんよ。

プロミスの限度額についてポイント押さえたら増額できた

プロミスでカードローンを利用している内に限度額をもう少し増額できればと考えた人は少なくないはずです。利用限度額の増額には初回と同じように審査が必要となります。なかなか増額の申請をしても審査を通過できない人がいるようですが、増額の申請についてちゃんとポイントを抑えることで問題なく増額できた人もいます。

プロミスは消費者金融に分類されるので、総量規制の対象となります。総量規制には例外が一部ありますが借り入れる本人の年収3分の1を超えた借り入れができないという決まりです。消費者金融などの貸金業者から借り入れをすると信用情報機関に情報が登録されます。プロミスとは別に借り入れがあればこの信用情報機関に登録された情報が参照されて、総量規制に引っかからないかどうかプロミスは判断します。利用限度額の増額後に総量規制を超える場合には法律違反となるので審査で落ちます。

他の審査時のポイントとして今までの返済状況が挙げられます。利用限度額を増額した後に本当に返済が可能な人物かどうか判断する必要があります。そこで今までの返済状況を確認されます。今までの利用上で一度も遅延が無ければ問題が無いと判断されます。この時の返済状況とはちゃんと借り入れがあってからの返済となります。契約だけされていてその後借り入れが無ければ返済状況としての判断材料にされないのです。

それから増額できた後に利用限度額が50万を超えるか、または他社と合計して100万を超える場合には収入証明書類が必要です。収入証明書類が必要な理由として総量規制である年収3分の1以内であるかを確認する為です。収入証明書類には最新の源泉徴収票や最新の確定申告書、最新2か月分の給与明細書ともしあれば1年分のボーナス明細書のいずれか1つが必要です。この書類で総量規制内であることを確認します。

以上のポイントを押さえて増額の申請を行うことで審査を問題なく通過することが出来ます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.