プロミスの最小借入限度額はいくら?

プロミスで借り入れられる、『最小の』借入限度額を教えてくれませんか?

毎月の生活費なのですが、住んでいる場所と仕事の都合もあって、数千円から一万ちょっとくらい足が出そうになる事があります。そうなる度に食事をもやしばかりにしたり、電気を完全に消して真っ暗な中過ごしたり…最初はこれも一人暮らしの醍醐味だと思って過ごしていましたが、そんな悠長な事も言ってられなくなりました。ぶっちゃけ嫌気がさしています。

そこでカードローンを使ってプロミスから借りられるようにしておく事で、足りない分だけ借りて何とか一時しのぎをしようと思います。カードローンならいつでも借りられるようになるという事で私にとって好都合…ですが、ギリギリの生活をしているし、足りない額も大金というほどでは無いのは百も承知なので、確実に借りる為に出来るだけ少ない額を希望しようと思います。いくらが最小なのかを教えて下さい。

プロミスは最小で1万円からとなっていますね

なかなか切羽詰まった生活をしているみたいっすね…このギリギリ足りるかどうか分からない生活というのが、ある意味一番心が安まらないっすからね。足りるのならそもそも心配は要らないし、足りないのが最初から分かっているなら諦めて別の生活スタイルにする決心もしやすいっすけど、何とかなることもあるせいで決断が鈍りやすいっす。

そして、限度額は出来るだけ少なく希望するというのは、確かに現状に則した判断っすね。たくさんの限度額を希望すると、審査は飛躍的に難しくなるっす。最初から最大限度額を希望するというのは、生活に余裕があるとされる公務員の人でも厳しいっすからね。逆に少ないと最低限の収入があれば良いっすから、必要な額のみというのは正しいっす。

プロミスの場合だと、最小限度額は1万になっているみたいっすね。1万の融資だと、仮に最大まで借りてしまったとしても、翌月一括払いで返す事もさほど難しく無いっすね。それに万が一紛失して悪用されても被害も少ないから、敢えてこの額を希望するというのは無いわけでもないっす。それに、確実に審査に通るでしょうし。

でも、質問者さんは毎月1万を超える事もあるみたいだし、そうなると多少の余裕は欲しいっす。そこで出来れば10万くらいは希望しても良いと思うっす。1万の10倍という事で大きく感じるかもしれないけど、銀行カードローンとかだと最低でも10万というところがとても多いっすからね。そう考えると、10万というのは消費者金融でも十分な審査をしてくれると思うっすから、余裕をもってまずはこの額からトライしてみるっすよ。

プロミスで借入を行うときの最小の限度額とは

生活費に余裕が欲しい場合や飲み会の代金が欲しい場合など、生きているとお金が必要になるケースが多々あります。これは、正社員だけでなく学生やフリーターや主婦でも同じことが言えるでしょう。そうなったときに、どのような対処をするかが問題となります。お金が必要になったときに利便性が高いサービスがカードローンやキャッシングです。
(⇒フリーターの入り用にも対応できるカードローン

これは、企業が個人に対してお金を貸し付ける行為のことです。正式な契約を取り決めるのでトラブルに発展することが少ないです。昔とは違い、テレビコマーシャルや宣伝を行うことでクリアなイメージがついてきました。日常生活には欠かせないサービスまで発展していっています。消費者金融の代表的な会社としてはプロミスがあげられます。テレビコマーシャルで見ないひはないくらいに有名な会社です。
(⇒プロミスの現代のイメージ

サービスも利用者に応じて向上しているので、これからさきもサービスはよくなってくる一方でしょう。申し込みをするときには、無人契約機とインターネットのどちらかを使うと便利です。インターネットは外に出ることなく契約をすることができます。スマートフォンがあれば、いつでもどこでも利用をすることが可能となるでしょう。申し込みをすると必要な情報と書類の提出を求められます。必要なものを全て提出すると、企業による審査が行われ、返済能力があると判断されればカードが発行されるのです。審査の状況に応じて借入限度額が設定されます。
(⇒スマホからいつでもプロミスを利用する

そんなにおおくの借入限度額が必要でない場合には、申し込みをする時点で最小の限度額を設定するといいでしょう。通常の企業であれば、10万円が最小の借入減額となります。また、金利は借入限度額によって変動します。限度額が大きくなれば金利は低くなり、その逆で限度額が小さくなるほど金利も大きくなります。低金利で借入をしたい場合には、限度額を大きくする必要があります。これは、利用者の返済能力をにもよるので一概に希望に添えるとは限りません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.