プロミスが突然借りられなくなる理由とは?

キャッシングベスト3

プロミスが突然借りれなくなる原因を知っていますか?

プロミスが突然借りられなくなる…そんなアクシデントの原因を知っている方はいますか?

この質問の意図通り、私は何故か急にプロミスのカードが停止された者です。それまで普通に返済とかもしてきたはずなのに、ある日、飲み会で遅くなったのでタクシー代を借りて帰ろうとしたら、突如取引が出来なくなってしまっていたのです。こういう時に使いたいというのに、これではあんまりじゃないですか?後日使ってみたら、何故か普通に借りられたのですが…。

こんな事ってありますか?何がいけなかったのでしょうか?この原因が分からないとなると、突然使えなくなる恐怖もあって今後はどこへでも持っていくなんて事もままなりません。理由解明のためにお知恵をお貸し下さい。

メンテナンスは磁気不良かもしれませんね

ここぞという時に頼りたいのがカードローンっすから、そのここぞという時に使えない可能性があるとなると、まあ不安になるのも分かるっす。でも、規約に書かれている内容によると『天災などやむを得ない事情によって停止した場合による損害は管轄外』という事になり得るっすから、可能性は低い事と言ってもそういう事が全く無いとも限らないと覚えておいた方が良いっすね。

で、今回の場合は普通に返していたという事、そして後日は普通に使えていたという事から考えると、一時的なものだった事が考えられるっす。それで言えば、メンテナンスが重なっていたという事も考えられるっすけど、思い当たる節はあるっすかね?

プロミスでは、毎週月曜の0時から7時まではメンテナンスでサービスが停止状態になるっす。このメンテナンスの時間というのは通常多くの人が利用しないであろう時間帯を選んでいるんすけど、飲み会で遅くなったという事っすから、それに偶然重なってしまったかもしれないっすね。それと、不定期で不具合を直す為の緊急メンテナンスを行う事もあるっすから、それはいつ起こっても不思議じゃ無いっすね。

あとは、カード自体の磁気の調子が悪いって可能性があるっす。カードという形である以上、物理的な破損によって読み取りが弱く無ったっり、或いは完全に読み取りが出来なくなっている事があるっす。良くカードを使うならその可能性はどうしても高くなってしまうっすし、あまり使わないという場合でも磁石とかが近付くと危ないっす。割れたり欠けたりっていうのももちろん危険っすよ。

返済遅れで停止する以外だと、こういう事が考えられるっす。自分で回避できる事は、回避できるように気をつけるしかないっすね。

ブラックリストに載っているとプロミス借りれなくなる

キャッシングサービスを利用するシーンはさまざまです。旅行に行くときの費用であったり、子どもの教育費用であったり、一人暮らしの費用である場合もあります。そんな、お金が必要なシーンに問題解決をしてくれるサービスがキャッシングです。キャッシングとは、企業と個人が正式な契約をすることによって、金銭のやりとりを行うことです。企業と個人のやり取りの場合には、金銭トラブルに発展することが少ないので、安心してキャッシングができます。

はじめてキャッシングサービスを利用するときには、不安を抱えている人もいるでしょう。借りれるか不安、周囲の人にばれないか不安といった、おおくの不安があります。しかし、キャッシングサービスの知識を持っていれば不安を取り除くことができます。まず、はじめてのキャッシングは大手企業を選びましょう。実績が豊富なので、安心して借りることができます。会社の規模も大きいので、ある程度の資金を融資してもらうこともできます。プロミスも大手企業のうちの一つで、サービスの質がいいことで有名です

申し込みの方法も多種多様で、インターネットと無人契約機による方法が人気が高いです。申し込みをするときには、利用者の情報と書類が必要です。虚偽の情報や書類を提出すると、審査結果によってはプロミス借りれなくなることもあります。また、個人信用情報にネガティブ要素が登録されているときにも審査に通過しないケースが出てきます。たとえば、他の企業で返済をせずに延滞を繰り返していたり、借り入れ件数が多すぎるときです。

その場合には、ブラックリストの内容を確認して改善すると審査に通過する可能性がでてきます。借り入れ件数は、まとめることによって減らすことができます。キャッシングサービスを利用するときには、きっちりと返済をすることを心がけながら使いましょう。返済を怠るとデメリットが多いからです。そのためにも返済計画を立てましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.