プロミスはコンビニで借入すると手数料かかりますか?

初めてキャッシングを考えています。プロミスについて教えてください。プロミスではコンビニで借入をすると手数料がかかるのでしょうか?

借りたい理由は友達と旅行に行くためで、一回しか利用するつもりはありません。なので数百円程度だったらかかってもいいか……と思う反面、いずれまた借りることもあるかも、とも思います。数百円程度……と思うのは借金をする人間として考えが甘いでしょうか?

提携先や使い方によって手数料は異なります

プロミスではコンビニにある提携ATMを使うと手数料がかかるようですね。借入でも返済でも、取引額が1万円以下なら108円、1万円超なら216円です。ご質問には借入とありますが、返済の方はどう考えておられるのでしょうか?プロミスには30日間の無利息期間がありますね。その期間に一括で返して終わり、なのでしょうか。もしそうなら、それほど手数料を気にされる必要もありませんね。

そうでなく複数回の返済になるのでしたら、よく考えないと損です。一部のコンビニでは、ATMではなくメディア端末を使って返済することで手数料が無料になるみたいですよ。コンビニ以外の提携先ATMや直営のATMを使う場合でも手数料無料のことがあります。「どこを使っても同じ」ではありませんので、よく確認されてください。ちなみに直営ATMは24時まで開いているところが多いようです。お近くにないか検索してみてください。(参考ページはこちら→キャッシングのATM手数料についてもっと意識しよう

お近くに直営ATMがなければ、返済を自動引き落としにすることで手数料無料にできます。借りるときも同じで、自分の口座に振り込んでもらえば手数料がかかりません。振り込みの依頼はインターネットの会員サービスからできます。申し込む前に、実際に利用するときにどの方法で使うのか、コンビニを使うとしたらどこか、を決めたうえで手数料を確認しましょう。

プロミスはコンビニで借入れ、返済もOKなのでおすすめ

プロミスを利用するための申し込み方法は、いくつかの手段から選ぶことができます。

パソコンや携帯電話、スマートフォンを使うことでネット上から申し込みをすることができ、審査は最短で30分で終了します。三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っていれば、即日で指定の口座に振り込んでもらうことが可能です。WEBで完結させる契約方法の場合では、運転免許証などの本人確認のための必要な書類を携帯電話やスマートフォンのカメラで撮影をして、アプリを使って提出することもできます。

ネットを利用して申し込みを行った後に、店舗に来店してカードを発行してもらうことで、自動契約機を使って融資を受ける方法もあります。必要な書類を郵送によって提出して、後日カードを送ってもらって借入れを行う方法もあり、契約を行う者のニーズによって好きな方法を選択することができます。このようにプロミスには誰にも会うことなく、契約を完了させる方法が充実していますので気軽に借入れができるキャッシングと言うことができるでしょう。

借入れは限度額が50万円以下であれば、収入を証明するための書類を提出しなくても利用することができますし、おまとめローンや借り換え目的のための専用商品もありますのでおすすめのキャッシングサービスです。また、プロミスは三井住友銀行やセブン銀行、ローソン、イーネットATMなどのコンビニATMと提携を行っていますので、提携先の銀行、コンビニで借入れや返済を行えば、プロミスの店舗に足を運ぶ必要なく利用することができます。

提携先の銀行やコンビニで借入れや返済を行う場合は、24時間利用することが可能ですが、所定の手数料が発生しますので注意して使用するようにしましょう。ローソンのLoppiやファミリーマートのFamiポートを使えば、手数料無料で返済することができます。プロミスのATMの場合は、手数料は無料で借入れや返済を行えますが、24時間営業ではない点に注意する必要があります。

【参考ページ】
融資の豊富な申し込み方法

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.