プロミスで借り入れできない人にある問題

キャッシングベスト3

プロミスで借り入れできない人にはどんな問題がありますか?

プロミスで借り入れできない人にはどんな問題がありますか?審査に落ちた理由がわかんなくて困ってます。プロミス以外のキャッシングの審査も受けたことないですし。

でも、何か問題があるから審査に落ちるわけですよね?そうゆう時、どんな問題があるんでしょうか?悪い所なら直しますので、審査に通れる方法を教えてくださいませんか?(参考ページはこちら→良くある審査落ち理由

主に金銭面に問題があることが考えられますね

キャッシングを利用するためには、ある程度の金銭面の余裕が必要となります。お金を借りたいのにどうして金銭的に余裕がないとダメなの?と思われるかもしれませんが、キャッシングで借りたお金を返すためには何が必要になるでしょうか?そうです。お金なんですよね。キャッシングを利用する人たちはお金に困っている状況で借り入れをするものの、借りた以上は返さなければなりません。返すためにはまた別の方法でお金を調達する必要があります。そこでチェックされるのが仕事や収入です。

仕事をして収入を得ている場合、キャッシングの審査に通れる条件は揃っています。もちろん収入が少なく条件には満たない、というケースもありますが、一般的には仕事をして収入を得ることができていればキャッシングを利用する上での金銭的な余裕はある、と判断されることになります。

しかし、逆に仕事もお金もない場合。この場合はキャッシングを利用する上での余裕があるとは言えませんよね。仕事も収入もない状態でお金を借りても、返済をすることができませんから、キャッシングの利用対象外となるわけです。このように主に金銭面に問題があると、キャッシングの審査に通れない確率が高くなります。プロミスで借り入れできない人はもちろん、他のキャッシングで借り入れができない人も金銭面に問題があることが原因で審査に落とされてしまうことが多いのです。

また、仕事や収入には問題がなくても、現在他のキャッシングで借金をしているなど既に返済負担を抱えているような場合も審査に落ちるリスクが高くなっていますね。キャッシングやカードローンといったサービスはいくつものサービスを併用することができます。

プロミスとキャッシング会社Aの併用、プロミスとキャッシング会社B・Cの併用、といったように2社3社と同時に利用することができるのです。けれども、複数のキャッシングを同時に利用しているとそれだけ返済負担は大きくなってしまいますよね。既にこのような負担を抱えていることが分かった場合は、その時点で審査には通さない、という事態になることもあります。

プロミスでは「お借入れ診断」というサービスが利用できますが、このシミュレーションを利用するためには現在の借金状況も入力しなければなりません。年齢制限や収入面に問題がなかったとしても、借金状況に問題があれば審査に落ちることはありますので、金銭面の状況は申込み前によく確認しておくようにしましょう。

プロミス借り入れできない人の理由について

消費者金融会社でお金を借りる場合、その対象となれる条件が各貸金業者によって定められてます。従って反対に借入れ出来ない人というのは、この条件に1つでも当て嵌まらない事がある人という事になります。借り入れが出来る人はこれらの条件を全て満たす必要があるのです。

プロミスでの借入れ条件とは20歳以上69歳以下という年齢制限をクリアできる人、安定した収入が有る人という事になります。ですからプロミス借り入れできない人というのは、この2つの条件の両方を満たす事の出来ない人となります。またその他にも過去に金融事故のあった人も一定期間の間は信用保証協会に登録をされている可能性もあるので、審査に通らない可能性もあります。

年齢制限については明らかな数字としての明記があるのでとても分かり易いのですが、安定した収入については少々分かり難いと言えるかも知れません。勤続年数についての詳細はプロミス独自の審査の基準があるので一概にその年数を述べる事は出来ませんが、短期間の間に職を転々としている場合等は審査に通り難いという事です。安定した収入という事は年収が高いという事ではなく、継続的に同じ会社で勤務をしているかという事にあります。

継続的な勤務をしているという事ならば、年収の金額に係わらず審査に通過をする事が出来ます。勿論年収により借入限度額には左右をされる事となります。年収の高い人は返済能力も高く、プロミスにとってもリスクの少ない顧客となりどんどんと借りて欲しい対象の人という事になります。借入限度額が大きいと金利が低くなるというのもそこに理由があるのかも知れません。

そしてもう1つプロミス借り入れできない人の条件とは、既に総量規制の借入れ限度額である年収の1/3に値する金額を消費者金融会社から借入れしている場合です。総量規制では借入れの限度額を規制していますので、この金額を超えている人はどんなに年収の高い安定した収入のある人でも借入をする事が出来ない事になっています。

これらのプロミス借り入れできない人に該当しない場合は、安心して申し込みをする事が出来ます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.