プロミスやサラ金に申し込む際の注意点

キャッシングベスト3

プロミスやサラ金に申し込む際の注意点をお願いします

急に遠方へ行く用事ができたのですが、お金がありません。頼れる相手もいないので、どこかサラ金から借りるしかないかなと思っています。サラ金はプロミスがすぐ近くにあります。お金を借りるのは初めてなので、何だか怖いような気がします。申し込みや利用の際の注意点がありましたら教えてください。

申し込みは誠実に、利用は必要な分だけ

不安に思われているのは利息でしょうか?周囲の人に知られることでしょうか?サラ金というと、以前は怖い印象がありましたね。なにせ金利が高いので、軽い気持ちで借りたら金額が膨らんでしまって困った、という話をよく聞きました。また今より簡単に借りられたので、返済のためにあちこちから借りてしまい、うっかり滞納したら取り立ての人が自宅や職場にやってきた、ということもあったようです。現在はそういった心配は少ないでしょう。

2010年に法律が変わってから、貸し出しの基準が上がる一方で金利は低くなりました。以前のように収入に不釣り合いな額は借りられなくなりましたし、返しても返しても残高が減らない、ということもありません。それでも都合によっては滞納してしまう場合もあるでしょう。ですが現在は、利用者の生活に支障が出るような取り立ては禁止されています。会社や周囲の人に連絡をしてくるようなことはなく、あくまでも本人宛の電話や手紙で請求をするだけです。

審査の際の注意点としては、故意や間違いで嘘をついてしまわないこと、でしょうか。お金を借りるにはこちらを信用してもらう必要があります。うっかりミスでも書類に不備があると、注意力が足らない人だと思われて不利です。何度か電話でやりとりをする機会もあると思いますので、誠実な態度を心がけてください。利用する際の注意点はもちろん、必要以上に借りないことですね。まとまった額を借りるのでしたら、ホームページにある返済シミュレーションを使って、毎月の返済をイメージなさってください。
(⇒電話でのやり取りが不安ならこちらからまずは連絡してみよう

それと、審査には在籍確認というのがあります。申請された勤務先で実際に働いているかを確かめるために、プロミスの人が電話をかけてきます。電話は個人名でかけてきますし、取り次いでくれた人に社名を名乗ることはしません。また本人が不在でも、勤めていることが確認できれば問題ありません。なのでバレないとは思いますが、自分あての電話が不自然な職場であれば、何か口実を用意しておいた方がいいでしょう。ご参考になれば幸いです。

サラ金とプロミスの言葉のイメージと実態について

今の時代には余り使われなくなった言葉の1つに「サラ金」という言葉があります。サラリーマン金融という言葉よりも、その略称であるサラ金という言葉により強いインパクトを感じる方も多いのではないでしょうか。サラ金と言う言葉には「高利貸し」という意味が多分に含まれ近寄りがたいイメージが多くの人に固定観念として植えつけられているのも事実でしょう。
(⇒今も高利貸しは存在しているの?

プロミスはサラ金と言う言葉が横行していた頃より存在をしていた老舗とも言える消費者金融会社です。その当時からあった消費者金融会社は一様にサラ金という言葉のまま受け取られがちとなるのかも知れませんが、プロミスは現在は消費者金融会社の中では最も低金利融資を行っている会社となっています。多くの消費者金融会社では最高金利を18.0%としていますが、プロミスでは最高金利は17.8%に抑えられています。この僅か0.2%の差ですが1人に対しての差ではなく全国の利用者全員に対しての金利の差として考えると、とても大きな金額となって来るでしょう。

プロミスはその点からも安心をして利用出来る会社となっています。利息制限法を超える金利を適用されなくなっている現在では過去の様な高利貸しというイメージは完全に払拭をされ、大手の消費者金融会社については少なくともこの言葉も過去の言葉となっていると言えるでしょう。

高利貸しという言葉とは全く反対に、プロミスでは初回の取引やその後の取引についても無利息サービスを実施しています。まずは初回の借入時には30日間無利息となるサービスを行っています。初回借入れ時にポイントサービスに登録をする事がその条件となりますが、貯めたポイントは更なる無利息サービスに利用をする事が可能となります。またポイントはそれ以外にもATMでの取り扱い手数料として使う事も出来るので、継続的に利用する事でポイント分のお得を体感する事が出来ます。ポイントの貯め方は様々な方法があるので、楽しみながらポイントを貯めると良いでしょう。

このように昔の怖い、暗いイメージは今では親しみやすい金融機関として生まれ変わっているという事です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.