ブラックリストでもプロミスで借り入れ

キャッシングベスト3

ブラックリストでもプロミスで借り入れできますか?

金銭感覚のルーズな夫に困っています。夫は収入は多いものの、それ以上に浪費家です。欲しいものを我慢できず、手持ちがなければクレジットカードやキャッシングで買ってしまいます。支払いにもルーズで、ときどき督促が来ています。いろいろなところから借りていますが、プロミスはまだのようです。夫は既にブラックリストに載っていると思いますが、プロミスの審査に通ってしまう可能性はあるでしょうか?

消費者金融の審査は昔ほど甘くありません

ごく最近も督促がきているようであれば、どこからも借りられないと思いますよ。滞納は、滞納が解消された後も5年間信用情報に残るとされています。つまりその間、ブラックリストに載っている状態ですね。その状態であっても、絶対に借りられないとは限りません。最終的には貸す側の判断ですから、借りられることもあるでしょう。しかしさすがに直近で滞納をしているなら、新規で契約するのも追加融資を受けるのも難しいと思います。

数年前に総量規制ができたおかげで、キャッシング会社からの借入は以前と比べて少額に抑えられるようになりました。かつては借金を膨らませて、年収と同じくらいの借金がある、という人もいましたが、現在はそんなに借りられません。特に消費者金融や信販会社は、既に年収額の3分の1の借入がある人には貸せないと決まっています。審査の際には他社の借入額も考慮されます。消費者金融から借りるのであれば、返せないほどは借りられないのではないでしょうか。

いくらご主人がルーズとはいえ、変借入先が複数あると管理も大でしょう。できればおまとめローンを活用したいですね。借金をまとめると、金利が下がったり毎月の返済額が減る可能性があります。このメリットを強調して、ご主人の返済の意欲が高まるように仕向けられてはいかがでしょうか。おまとめローンには総量規制が適用されません。銀行でも消費者金融でも扱っていますので、検討してみてください。

ブラックリスト入りした場合の借り入れは、審査の緩いプロミスへ

金融機関でお金を借り入れようとしても、かつて延滞があって、今もブラックリスト入りしているようですと、状況は厳しくなります。このような場合、銀行はかなりハードルが高いので、やはり消費者金融がお勧めですが、消費者金融であっても、大手の業者の審査はそこそこ厳しいです

元々消費者金融は、銀行より審査基準が甘いと一般にいわれますが、やはり過去に延滞があったとか、債務整理をしたなどで事故情報が信用情報に記載されている、いわゆるブラックリスト入りしている場合は、審査に通らないことが多くなります。返済が難しいとみなされるためです。やはり消費者金融としても、回収できることを前提に融資を行っているのですから、返済をきちんとしてくれそうな人優先で、お金を貸すのは当然のことでしょう。

しかし、一口に大手の業者といっても様々です。場合によっては、ブラックリスト入りしていても、少額なら融資してくれるところもあります。たとえばプロミスなどは、審査の判断基準がかなり緩いため、事故情報があっても借り入れができる場合があります。その代わり、融資額はかなり少なめで、大体5万円ほどです。その後、何度か取り引きをして返済実績を確認し、延滞もなく、きちんと取り引きできていれば、徐々に枠を広げて行くことになります。一旦ブラックリストに入ってしまった場合でも、きちんと融資をしてくれるところはありますので、まずは申し込みをしてみることが大事です。

それでも借り入れが出来ない場合は、申し込み方を工夫してみましょう。たとえば収入のある家族名義で借りるという方法もあります。また、最近の消費者金融は、ネットや携帯からの申し込みも可能になっていますが、ブラックリスト入りしている場合、あるいは収入が少ないなどの場合は、店頭で申し込んだ方がプラスになる場合もあります。この場合は、きちんとした格好で足を運び、丁寧な口調で、なぜ借り入れをしたいかを話せば、信用できる人物だと思われ、少額でも融資をしてもらえることもあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.