カードローンは自動契約が実は便利なんです

キャッシングベスト3

カードローンの申し込みって自動契約でできるのかしら?

某化粧品会社に勤めているOLです。ときたま銀行や消費者金融のカードローンを利用しています。

友だちと遊びに行くときや旅行に行くときにちょっとお金が心配と感じた際に便利に利用させてもらっています。でも、少し困るときもあるんです。

と言うのは、仕事が忙しくてカードローンの即日融資の申し込みの時間帯に間に合わないことがあるんですよ…仕事中に申し込む訳にはいかないし、他の人に知られるのもイヤ!

で、カードローンには自動契約があるって聞いたんですけど、本当なんですか?

カードローンは自動契約を利用すると時間を気にせず便利です!

銀行や消費者金融のカードローンでは自動契約ができます。それは銀行や消費者金融の自動契約機を利用して自動契約する方法なのです。

自動契約機で自動契約すれば、申し込みから審査を経てカードローンが利用できる専用カードの発行までできるから実はとても便利なのです。

また、多くの自動契約機は、個室のような作りになっていますので、銀行のATMのようなオープンではないので人目を気にせずに落ち着いて契約できるのです。

「店頭で契約するのは周りの人眼がどうも…」といった方には自動契約機での自動契約がお勧めです。自動契約機を利用したカードローンの自動契約にはメリットがあります。

一般的に即日融資を希望するのであれば、審査と契約を平日の午後2時から3時くらいまでの間に完了させる必要があります。でも、つい仕事が忙しくて、この時間帯に審査と契約を終えられなかったり、契約手続きの終わったのが午後3時を少し過ぎてしまったなんていうことはありますよね。

が、自動契約機で自動契約をすれば、午後2時から3時までの間に契約手続きを済ませられなくても即日融資が可能なんです。また、契約手続きの続きを自動契約機で引き続き行うことで即日融資が可能となるのです。

さらに、自動契約機を使った自動契約なら審査も迅速で、申し込みから審査を経てカードローンの専用カードの発行まで最短で30分~40分くらいで完了してしまう金融会社もあります。

加えて、どうしても専用カードの発行が早急に必要という場合でも、本人の在籍確認が営業時間内にとれるのであれば、自動契約機での自動契約の方が早いです。

他方で、自動契約機による自動契約では留意しておく点がいくつかあります。まず自動契約機は24時間利用できる訳ではないので利用したい自動契約機の営業時間を知っておく必要があります。

なかには夜間でも稼働している自動契約があります。また、自動契約機を利用しても本人の在籍確認をできることが前提となりますので、勤務先が休日のため在籍確認が無理な場合は自動契約機を利用しても即日融資はできません。

さらに、カードローンの申し込み先が営業時間外である場合は、即日融資は無理です。また、必要書類をきちんと揃えておかないと自動契約でも契約ができませんので注意して下さい。

以上の点が自動契約機を利用する自動契約のメリットとデメリットになります。

カードローンの自動契約!便利そうだけど不安もあるかな?

初めてカードローンを利用しようと思った人がいます。自動契約のコーナーを、町の中で見かけます。便利そうですが、不安な点はないのでしょうか。どうしようかと思っています。まず、カードローンとは、どんなものでしょうか。消費者金融というものがあって、昔に比べて利用する人が増えました。宣伝も盛んです。消費者金融とは、、一般の個人が金融機関で、少額の借入をすることです。その中で、無人の現金自動支払機で行うものをカードローンなどと呼んでいるようです。

ここで、消費者金融の手続きについて見てみましょう。色々な会社があり、端末の機械やインターネットの通信機器などを利用している所もあります。従来通りで、担当者が対面して、事務を進める所もあります。しかし、基本的な手続きは、共通しているようです。全体の流れは、借入申込、貸付審査、貸付決定、借入契約、カード発行、借入、返済となっています。

このうち、借入申込の段階に、色々な形があるようです。パソコンやスマートホン、携帯電話などのインターネットを利用するものがあります。また、固定の電話、郵送を利用するものがあります。そして、自動契約機を利用するものがあります。このうち、インターネットの場合は、借入申込から借入まで、会社にも自動契約機の所にも行かずに、すべてができる取り扱いもあるようです。

次に、自動契約機の手続きは、どうなっているのでしょうか。ある大手の金融機関のカードローンについて見てみましょう。自動契約のコーナーは、駅のそばなどにあります。初めての人は、少し勇気を出して、中に入ってみます。申しこむ気持ちがあれば、身分証明書などを用意して行きます。誰もいないので、不安になる利用者もいるかもしれません。しかし、室内は静かで、明るくて、きれいです。

操作は、端末のタッチパネルで行います。不明な点は、オペレーターに回線をつないで、質問して相談できるようです。自動契約機では、借入申込ができます。同時に、インターネット、携帯電話、固定の電話などですでに申しこんだ人も、審査結果の確認から手続きができるようです。確認できたら、身分証明書を機械にセットします。契約書が発行されたら、署名して、これも機械にセットします。契約書、カードを受け取ります。あとは、その会社のATMなどで借入金を引き出します。

ところで、今も昔も大切なのは、借りたお金を返すことです。カードローンの自動契約は、コンピューターの普及によるもので、利用者にとっては便利です。手際がよければ、その日のうちに借入金が引き出せます。それより必要なのは、借りる前も借りた後も、お金を返す自覚を持つことです。返せるか、返せないか、当てもないのに、他人から借りるわけにはいきません。借りる時ばかり、早くなって便利になっても、返す時に遅くなったり、滞りが生じないように、気をつける必要があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 プロミスだけじゃない安心のカードローン!※一覧公開中! All Rights Reserved.